「梅しょう番茶」

今日は、2回目の「食のワーク」の日。
今日も正しい食べ方の講義や、
よく噛んで食べる実習と、
体を温める梅しょう番茶の作り方を実習しました。
今日は特に寒かったので、
梅しょう番茶が好評でした。
梅しょう番茶は、梅干・醤油・ショウガ・番茶で簡単に作れる、
手軽な食養の飲み物です。
体え性の方や風邪気味のとき、胃腸の調子が悪いとき、貧血など、
飲むと体が温まって、元気が出てきます。
●材料
・ショウガ汁…小さじ1
・醤油…小さじ2
・梅干…中1個
・番茶…150~200cc
●作り方
・梅干の種をとり、湯飲み茶碗の中に入れてハシなどでよくつぶし、
ショウガ汁、醤油を入れて、熱い番茶をそそぎます。
寒い、今の季節におすすめですよ~。
(^.^)b

“「梅しょう番茶」” へのコメントはありません。

  1. kyayoyonさん

    作ってみました!
    特別な材料はいらず簡単で美味しくできました。
    カラダが温まりました。
    夏は冷やして飲むのも良さそうですが、如何でしょうか?

コメントをどうぞ