『 やすらぎ通信 』 第407号 【 夏風邪に注意 】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』 第407号 週刊 2012.8.3

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、今日も快晴。
真夏の太陽がさんさんと降り注いでいます。

日中は、さすがに暑いですが、
日が落ちると、だいぶ涼しくなり、
扇風機の風でも気持ちよく過ごせてます。

あたりが薄暗くなると、ヒグラシが鳴きだし、
耳からも涼しさを感じられます。

もう少しで夏休みという方も多いと思います。

しっかり睡眠をとって、
体調を崩さないようにしてくださいね。

ハマユウの白い花が咲く伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】夏風邪に注意

【2】やすらぎのレシピ
「小松菜のスムージー」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】夏風邪に注意
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の夏は、夏風邪を引いている方が多いようです。

夏風邪は、冬に引く風邪と違って、
高熱が出たり、インフルエンザのように、
激しい症状が出ないので、
風邪と気づかないこともあります。

夏バテだと思っていたら、
風邪だったという人も多いようです。

———————————————-

夏風邪は、喉の痛みや咳、微熱、頭痛、だるさなどが、
ずるずる続くことが多く、
長引く場合も多いので、注意が必要です。

外の暑さと冷房の温度差、
暑さで寝苦しかったり、
オリンピックを見ていて、寝不足になっている。

暑くて、冷たいものばかり食べている。
冷房をつけっぱなしで寝て、冷えた。

そんな生活で、自律神経の働きが乱れ、
免疫力も低下して、風邪を引いてしまうのです。

———————————————-

まずは、夏風邪を引かないように、
いい睡眠をしっかりとるのが大切です。

だるいなと思ったら、まずはたくさん寝る。

そして、寝るときは、お腹が冷えないように、
タオルケットや大き目のバスタオルをお腹にかけます。

お腹が冷えると、腸の働きが低下して、
免疫力が低下します。

食べ物も日中は冷たいものでもいいですが、
夜は、温かいものも摂るようにしましょう。

夏野菜がたっぷり入った、
温かい味噌汁とかおすすめですね。

あと、酵素やビタミンなどもたっぷり摂りたいですね。

おすすめなのが、グリーンスムージー。

朝に、1リットル作って置いて、
何度かに分けて、1日で飲みます。

冷たいものや甘いものが食べたくなったら、
とりあえず、作って置いたスムージーを飲む。

野菜や果物の酵素の働きで、
免疫力もアップするし、腸の大掃除にもなります。

———————————————-

ちなみに、熱風邪はウイルスの感染がほとんどなので、
インフルエンザと同じように、手洗いが効果的です。

特に、人ごみやプールに行った後などは、
こまめに手洗いしたり、
シャワーを浴びるようにしたいですね。

■ やすらぎの里の滞在プラン
http://www.y-sato.com/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、夏風邪のところでも紹介した、
グリーンスムージーの作り方を紹介しますね。

朝に作って、麦茶を入れるようなピッチャーに入れて、
冷蔵庫に入れておくといいですね。

できるだけ、お腹の空いたときに飲んだ方が、
栄養の吸収がいいので、朝ごはん代わりにしたり、
間食の代わりに飲むようにするといいです。

———————————————-

「小松菜のスムージー」

●材料 1リットル分

小松菜100g(1/2~2/3把位)、りんご1個、
バナナ1本、レモン小1個、水300cc

●作り方

1、小松菜とりんご、バナナを3cmくらいに切る

2、レモンはレモン絞りで絞る

3、材料をミキサーに入れて、撹拌する

4、りんごをオレンジやキウイなどに替えてもいいです

■ やすらぎの里の料理
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

———————————————-

多くの気づきや学びの多い一週間を
過ごさせていただきました。

心も体も脳も休めることができて、
リフレッシュすることができました。

先生の食や体に対しての柔軟な考えに、
とっても癒されました。

先生、スタッフのみなさん、
すばらしい環境をありがとうございました。

30代 女性

———————————————–

とても有意義な一週間になりました。

ずっとやってみたいと思っていた断食、
やすらぎの里を選んで正解でした。

スタッフのみなさんの笑顔と、
ホスピタリティーあふれる対応で、
とても居心地がよかったです。

おかげで、辛いと思っていた断食も、
順調に終わることができました。

素敵な方々との出会いも出来て、
楽しい時間が持てました。
また来たいと思います。

スタッフのみなさん、一緒に過ごしたみなさん、
ほんとうにありがとうございました。

40代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日は満月でしたね。

やすらぎの里の屋上からは、
月がとってもきれいに見えます。

昨日は、夜もすっきり晴れていたので、
月明かりで照らされた海が輝いて、
幻想的な景色でした。

屋上の露天風呂からだと、
お風呂に入りながら眺められるので、
この時期の、露天風呂は最高です。
d(⌒ー⌒)

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

解除ができない場合は、解除したいアドレスから、
メルマガ登録解除希望と記入して、お送り下さい。
すぐに、登録を解除させていただきます。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailadvice.html

コメントをどうぞ