『 やすらぎ通信 』 第408号 【 グリーン・スムージー 】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』  第408号 週刊 2012.8.10

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、今日も快晴。

今朝は早く目が覚めたので、
日の出の写真を撮りに屋上へ。

いました、3時30分から、
なでしこの試合を見ていたゲストの方が。

昨日は夜更かしして、
今日は、眠い~っていう方も多いと思います。

それにしても、なでしこのあの笑顔。

仲間と一緒に、自分達の力を出し切った後は、
勝ち負けなんて、関係ないですね。

がんばった、アスリートの人達には、
本当にゆっくり休んでもらいたいです。

ロンドンにはかないませんが、
伊東も「按針祭」で盛り上がっています。

今夜は、海の花火大会があり、
ゲストの方も行く人が多いみたいです。

夏休みで、賑わっている伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】グリーン・スムージー

【2】おすすめの書籍

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】グリーン・スムージー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グリーン・スムージー、
テレビや雑誌でもたくさん取り上げられていますね。

やすらぎの里でも17年前から、
人参とリンゴのスムージーを出しているので、
かなり老舗と言ってもいいと思います。

まあ、今までスムージーなんて、
かっこいい言い方はしていなくて、
人参ジュースって言っていました。

やすらぎの里でも、最近、
断食やデトックスコースに積極的に取り入れています。

グリーン・スムージーは、
手軽に野菜や果物が摂れるし、
美味しいので、みなさんに好評です。

そこで、今回から、何週か続けて、
グリーン・スムージーのいい面だけではなく、
いろんなことを取り上げてみます。

———————————————-

「グリーン・スムージーとは」

グリーン・スムージーは、
グリーン(生の緑の葉野菜)とフルーツと水をミキサーで撹拌し、
どろどろのジュース状にしたものです。

フルーツや野菜をミキサーで撹拌した、
スムージーは以前からありましたが、
グリーンを入れて、栄養が吸収されやすいように、
飲み方にもこだわったのが、グリーン・スムージーのポイントです。

2005年にアメリカで出版された、
ビクトリア・ブーテンコさんの「Green for life」という本で、
手軽なローフードとして、人気が出始めました。

NYでは、何年か前から流行っていて、
街角にスムージースタンドが結構あり、
健康に関心のある人たちやセレブの間でも人気があるようです。

日本では、芸能人の優香が、
グリーン・スムージーを飲んでダイエットしたのが話題になり、
一気に人気が出てきました。

ただ、誰にでも効果のある方法というのはありません。
中にはやりすぎて、体調を崩す方もいるようです。

来週は、グリーン・スムージーの効果と、
注意点を紹介します。

■ やすらぎの里の滞在プラン
http://www.y-sato.com/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】おすすめの書籍
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、グリーン・スムージーを取り上げたので、
その関連の本を何冊か紹介します。

「 Green for life 」
ヴィクトリア ブーテンコ著 高木書房

グリーン・スムージーのバイブルの様な本です。
体質改善のためにグリーン・スムージーを取り入れたい方は、
一度は読んで置いた方がいい本です。

「グリーンスムージーダイエット」
仲里 園子、山口 蝶子著 日東書院本社

グリーン・スムージーをダイエットの方法として、
取り入れたい方におすすめの本。
自分に合った、飲み方が分かりやすく紹介されています。

「スムージーの食材便利帳 」
いとう ゆき著 東京書店

スムージーの食材ごとの効能が詳しく書いてあります。
すでに、グリーン・スムージーをやっていて、
バリエーションを増やしたいという方向けの本です。

■ やすらぎの里の料理
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

———————————————-

前回、2泊3日で、味覚が随分と変わり、
体に悪いものをきちんと、
感じることができるようになりました。

今回は、ヨガと運動を生活に取り入れます。
みなさん、本当にありがとうございました。

30代 女性

———————————————–

ウグイスの鳴き声に目を覚まし、
満月の光を浴びながら温泉につかり、
真っ青な空を流れる白い雲をぼんやりと眺め・・・。

そうしているうちに、
人生に大切なことが、見えてきました。

スタッフの方のさりげない、
声かけもうれしかったです。

40代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日は、娘の成人式の写真の前撮りがあったので、
東京に行ってきました。

成人式の近くは混み合うので、こんな時期から、
順番に写真だけ撮っておくのだそうです。

せっかくだからと、かみさんと息子も連れて、
家族みんなの写真も撮りました。

着物姿の娘は、まぶしいほどにきれいだった。

なんか、少しだけ、嫁に出す父親の気持ちが、
分かった気がしました。

いや~、それにしても、
行ってよかったな~。

久しぶりに、家族がみんなで揃って、
楽しい時間を過ごすことができました。

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ お問い合わせ
▼やすらぎの里 TEL 0557-55-2660 
電話受付時間 (AM9:00~PM9:00)
【 ご意見・ご感想をいただければうれしいです 】
izu@y-sato.com
【 お申し込みはこちら 】
http://www.y-sato.com/reserve.html 
【 日記ブログ 】
http://www.y-sato.com/diary/
【 大沢のFacebook 】
http://www.facebook.com/yasuragi.osawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは『まぐまぐ!』
http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000148704.htm

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ