『 やすらぎ通信 』 夏の終わりの冷え対策

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』 第512号 週刊 2014.9.2

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は久しぶりに青い空が広がり、
日差しが降り注ぎ、気持ちのいい天気です。

8月の終わりは、曇りや雨の天気が続いて、
そのまま9月になったから、
もうこれで夏も終わったな~っと、
ちょっとさみしい感じだったけど、
晴れても暑くないのは、快適ですね。

田んぼの稲穂が色づき始めた伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】夏の終わりの冷え対策

【2】やすらぎの里が紹介されました
「北陸中日新聞に掲載されました」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】夏の終わりの冷え対策
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の伊豆高原の夏は、
晴天でカラカラ天気が続き、
ようやく雨が降ったと思ったら、
急に気温が下がって、
そのまま夏が終わった感じでした。

あまりにあっけなくて、
なんか少しさみしいなあ。

もうすっかり、
朝夕は涼しくなりましたね。

夜とかは、じっと座っていると、
少し寒いくらいの日もあります。

そこで今回は、
夏の終わりの冷え対策を紹介します。

——————————————-

この時期は、まだ日中は暑い日も多いので、
体にも熱が残っています。

熱は上にのぼる性質あるので、
特に、頭や首は暑く感じやすい場所です。

そこに合わせて、クーラーで冷やしたり、
夜の涼しい時にじっとしていると、
下半身が冷えてきます。

上半身は寒くなく、
むしろ暑いくらいなので、
下だけ温かくするがポイント。

——————————————-

冷えているというのは、
血液が巡っていないということです。

特に下半身は、
動かないと筋肉ポンプが働かないので、
血液が巡りにくい。

そして冷えると血管が収縮するので、
さらに巡りが悪くなるという悪循環になります。

なので、巡らせるために、
動かす、揉む、伸ばす。

——————————————-

動かすので、
仕事中に簡単にできるのは、
つま先立ちをすること。

ふくらはぎの筋肉をキュッと、
縮めるのを意識しながらやるのがコツ。

揉むのでおすすめなのは、
足のすねの骨の内側の際のところを揉む。

内くるぶしの内側から膝の内側に続くラインで、
ここには、下半身の血液や水分の循環を
改善するツボがたくさんならんでいます。

骨の際を指でしっかり押すと、
響くような気持ちいい痛さが感じられます。

伸ばすのでおすすめなのは、
ふくらはぎと膝裏を伸ばす、
前屈のストレッチです。

足先をつかんで、
少し小刻みに揺らすように伸ばすと、
足の血液の循環がよくなります。

どれも、下半身を軽く動かすだけなので、
上半身は暑くならずに、
下半身の循環をよくして、
冷えを改善することができます。

■ 体で覚える食養生
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】やすらぎの里が紹介されました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「北陸中日新聞に掲載されました」

北陸中日新聞で、
やすらぎの里の体験記事が掲載されました。

記者の方が実際に断食を体験して、
その内容を記事にして紹介してくれました。

出来上がった新聞を見てびっくり、
新聞の中ほどのところで1ページ、
カラーで大きく取り上げてもらってました。

こちらの伝えたいことをしっかり取り上げてくれていて、
是非、みなさんにも見て欲しいです。

新聞記事の内容は、
下記のサイトで見ることができます。

■ 北陸中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/popress/feature/CK2014082802000225.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

——————————————-

身体はもちろんのこと、
心がほどける一週間でした。
食事、休養の大切さを実感しました!

また、前向きな気持ちで、
明日からがんばれそうな気がします。

最後のお食事、
本当においしかったです。

さりげなく飾られていたお花にも、
日々、癒されました。
一週間ありがとうございました。

40代 女性

——————————————–

今回は2度目の参加で、
糖質制限食のコースにしました。

おかげさまで、体力的にも問題なく、
たくさん歩き、時には電車に乗って、
下田観光にも行くことができ、
伊豆を満喫することができました。

30代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8月の終わりの暑い中、
熱中症になりかけながら、
秋冬野菜の種まきをしました。

その頃はカラカラ天気で、
しばらく芽も出ないだろうと思っていたら、
その後から、しとしと雨が続く天気に。

おかげで、畑では、
大根やカブの芽がきれいに出揃いました。

畑をやっていて、
収穫もうれしいですが、
この芽が出たときもうれしい!

よく出てきたね。
がんばって、大きくなれよ~。
o(^-^o)

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailmaga.html

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ