『 やすらぎ通信 』 季節の変わり目の過ごし方

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』 第513号 週刊 2014.9.9

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は久しぶりに、
青い空が広がってきました。

海の遠くの方を台風が通り過ぎていたみたいで、
昨日は、うつうつとした天気でした。

ゲストのみんなもダルそうだったけど、
今日はみんなの顔も違っています。

やはり、天気や気圧って、
心や体にかなり影響しますね。

という僕も、
昨日は、なんかやる気がしなくて、
お風呂に入って早めに寝ました。
そしたら、今朝はスッキリ。

午後からはみんなとドライブに行くので、
そろそろ彼岸花も見れるかな。

トンボが飛び始めた伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】季節の変わり目の過ごし方

【2】気づきのリトリート
11月29日(土)1泊2日

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】季節の変わり目の過ごし方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

寒暖の差が大きな日が続いていますね。
そのせいか、体調を崩している人が多いようです。

この頃、だるくて体が重く感じる。
疲れが抜けなくて、朝起きられない。
なんかやる気が出なくて、気分も沈みがち。
風邪のような症状が続いている。

こんな症状がある方は、
自律神経の働きが乱れています。

自律神経は、体温や汗、内臓の働きなど、
自分の意思とは関係なく動いているところを
コントロールしている神経です。

まあ、体の自然なリズムを保つ神経ともいえます。

このリズムを保つので大変なのが、
気温の変動が大きい季節の変わり目です。

日々の変化が大きい季節の変わり目は、
自律神経もフル回転。

特に、普段不規則な生活の方や、
更年期の方、ストレスを抱えている方は、
自律神経の働きにゆとりがないので、
この時期になると乱れてバランスを崩しやすい。

——————————————-

そんなときは、
自律神経の働きを助ける生活をしましょう。

自律神経は朝に交感神経が活発になって、
夜になると副交感神経が活発になるリズムがあります。

その自然なリズムを取り戻すために、
朝に体を目覚めさせる刺激を与えます。

一番いいのは、朝日を浴びながら外を散歩したり、
大きく深呼吸をしたり、体操をすること。

それができないようなら、
朝、少し熱めのシャワーを浴びる。

——————————————-

朝食を食べれるようなら、
果物や全粒粉のパンなど、
良質な糖質を少し摂って血糖値を上げるといいです。

夕食は、そろそろ温かいものも食べるようにしましょう。
具だくさんのスープや簡単なお鍋のようなものがいいですね。

この時期は、夜になると気温が下がっていても、
夏の続きで、冷たいものを食べることが多いです。

冷たいものも一品くらいはいいですが、
メインのおかずは温かいものにしていきましょう。

今日は寒いなって感じる日は、
是非、お湯をためてお風呂に入りましょう。

ただ温まるというだけではなく、
末梢の血管を広げて、
副交感神経を活発にする効果もあります。

——————————————-

そして、早く寝る。
朝、ゆっくり寝ているよりも、
夜、早く寝るのが大事です。

睡眠のゴールデンタイムは、
夜10時から2時頃といわれています。

この時間に寝ることで、
体の修復が活発になり、
自律神経の働きが調ってきます。

まとめると、季節の変わり目は、
朝は、窓を開けて深呼吸、
熱めのシャワーを浴びて体を目覚めさせ、
良質な糖質を摂る。

夜は温かいものを食べて、
お風呂に入って、早めに寝る。

この頃、体がすっきりしないという方は、
是非、やってみてください。

■ 体で覚える食養生
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】やすらぎの里が紹介されました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~あるがままの自分に出会う~
ゲシュタルトセラピー・気づきのリトリート

2014年11月29日(土)1泊2日
やすらぎの里・本館にて

横浜でカウンセリングルームの
「ハートフリースペース」を主催されている、
心理カウンセラーの河村さんが、
ファシリテーターとなって、
やすらぎの里の本館でおこないます。

——————————————-

河村さんからのメッセージです。

あなたは今、何を感じていますか?

何かを変えようとするのではなく、
あるがままに気づき、
あるがままに耳を傾けていくとき、
自然に変化は生じます。

有機体である人間は、心も身体も「わたし」です。

やさしさを持って身体=「わたし」の声に耳を傾け、
「わたし」に気づき、
「わたし」と深くつながっていく・・・。

身体=「わたし」の喜ぶ、
おいしい自然食や温泉を楽しみながら、
気づきのリトリートをご一緒に探求しましょう。

■ お申し込みはこちらから
http://www.y-sato.com/news/14707.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

——————————————-

一週間毎日、充実した、
素敵な日々を過ごすことができました~♪

朝ヨガで目覚め、夜ヨガでぐっすりzzz

大沢先生で始まり、大沢先生で終わる一日。
癒されましたよ。(^^)

参加しているみなさんも、
スタッフのみなさんも、
素敵で楽しい一週間でした。
ありがとうございました。

20代 女性

——————————————–

7年前に続き、2度目のやすらぎの里。
またまた救われました。

スタッフのみなさんの笑顔と優しさ、
忘れられません。

帰った後の生活と転職活動、
がんばります!

本当にありがとうございました。

40代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里にお野菜を届けてくれている、
伊東市宇佐美の「やおやの内野」さんの紹介で、
三島で有機野菜を栽培している「小林農園」さんに、
見学に行ってきました。

農場主の小林さんは、とても穏やかな方で、
近くの農園を歩きながら説明してくれました。

野菜が育っているところを見ると、
料理をするときの気持ちも違ってきますね。

小林さん、ありがとうございました。

お野菜、丁寧に料理して、美味しくいただきますね。
(^人^)

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailmaga.html

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ