『 やすらぎ通信 』 今、ここが幸せ

『 やすらぎ通信 』 第652号 2017.9.5

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

●やすらぎの里

■━━━━━━━━━■

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は青空が広がり、
涼しくて、日差しも気持ち日です。

9月になったら、
めっきり秋らしくなりましたね。

あまりにも潔い夏の終わり方に、
ちょっとさみしい感じもしますが、
涼しい方が、動くもの楽ですよね。

白いソバの花が咲く伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

ソバの花

【目次】━━━━━

【1】今、ここが幸せ

【2】リトリートのお知らせ
「ハート瞑想リトリート」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】今、ここが幸せ
━━━━━━━━━━━

先週滞在された、70代の女性が、
こんなお話をしてくれました。

「私、年を取るのもいいな~って、この頃よく思うんです。」

「散歩してると道端の小さい花をきれいだな~って思えたり、
星の輝きに何億光年もの歳月を考えて感動出来たりするの。」

「若い頃は仕事も忙しくて、
そんなことを考えるゆとりがなかったから、
年を取った今の方が、とても幸せで楽しいの♪」

ぽっちゃり目のおばちゃんが、
そんなお話をまるで少女のような目で話していました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いくつになっても、
自分の心の持ち方次第で、
幸せは、今ここに見つけられる。

マインドフルネスなんて、
分かったようなことを言っている僕なんかより
ずっと「今、ここ」を生きている。

このところ、いろんな本を読んだり、
知識ばっかり詰め込んで、
頭でっかちになり過ぎてたな~。

年を重ねるほどにとらわれを手放し、
自由に、子供のようにイキイキと生きる。

僕もそんな風に生きたい。

Iさん、ありがとうございます。
大事なことを思い出させてもらいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Iさんが書いてくれた寄せ書きです。

「年を取るもの悪くない」70代 女性

仕事が減って、
自分の時間がたくさんできたことに、
感謝したい気持ちになりました。

年を取るのも悪いことばかりではないですね。

ゆっくりものを見たり、
小さなことに今まで気がつかなかった喜びを
感じるようになりました。

食べるものも美味しいし、
かわいい孫や家族皆が元気で丈夫なことに、
心からお礼を言いたい気持ちです。

神様がいらしたらお目にかかって、
沢山お礼をいいたいです。

良い人に巡り合い、
自分の力以上の仕事に恵まれ、
病気もしないで、今まで生きてこられたのは、
自分だけの力ではなく、
何か大きな力に守られているように思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今の自分に与えられているご縁、
今のままの自分でできることに、
心を込める。

きっと、その先に、
この方のような境地があるのだろう。

今、ここでの仕事に、
心を込めてやっていこう。
■ やすらぎへの道のり
やすらぎへの道
写真も入れて、読みやすくしてみました。

━━━━━━━━━━━
【2】リトリートのお知らせ
━━━━━━━━━━━

「ハート瞑想リトリート」

11月18日(土)~19日(日)1泊2日
やすらぎの里・本館にて

池袋で「Premdaセラピールーム」を主催されている、
臨床心理士の物部よしひろさんがファシリテーターとなって、
やすらぎの里とコラボでおこないます。

よしひろさんのプログ「瞑想ぷうさん」
https://ameblo.jp/premda/

クマのプーさんのような、
よしひろさんの瞑想とミニカウンセリング、
やすらぎの里の美味しい食事、
気持ちのいい温泉と伊豆の自然に癒される、
1泊2日の瞑想リトリートです。

臨床心理士のよしひろさんのカウンセリングも受けられるので、
メンタルな悩みを抱えている方もいいチャンスです。

メディテーション

「リトリートのスケジュール」

●11月18日(日)
12:00~13:30にチェックイン
13:15 伊豆高原駅までお迎えに行きます
14:00 オリエンテーション
      初めての方でも安心・初歩の瞑想ガイダンス
      心地よい瞑想のための秘訣を分かりやすく説明します
17:00 ハート瞑想
      深い瞑想の状態で「ありのままの自分」を体験する瞑想です
18:00 夕食(旬の地の素材を使った自然食)
19:00 ミニカウンセリング(ご希望の方に個別におこないます)
21:00 キャンドル瞑想

●11月19日(日)
 7:00 目覚めのヨガ & 朝の瞑想
 7:30 シェアーリング
 9:00 朝食(酵素玄米食)
10:00 駅まで送迎します
■ 瞑想リトリートの詳細はこちら

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月27日から6泊7日で、
本館に滞在されたみなさんの声です。

朝夕がぐっと涼しくなり、
虫の鳴き声が秋を感じさせる週でした。

いろんな世代の方が、
まるで同級生のように、
楽しそうに話していました。

自然の中のリトリートって、
自然に心が開かれ、
それが心のデトックスにもなるんです。

大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「これが断食なんだ」50代 女性

とても静かな環境と合宿のように、
みんなでがんばれたので良かったです。

一日目は特に空腹もなく、
これならできるのではと感じました。
二日目は常に眠気とだるさがあり、
プログラム以外はほとんどゴロゴロ。
三日目の朝が一番体調悪く、
頭痛と吐き気、脱力感で散歩にも行けず、
午前中寝て休んだところ、
目が覚めたら世界が一変してました。

頭も体も軽くて、視界が広がった感じでした。
これが断食なんだと感じました。

食事が始まってからも、
一口一口を大切に食べられるようになり、
いつもの半分の量で、
満腹にできるようになっているのが驚きです。

仕事を始めてから、
こんな贅沢な一週間の休みはありませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「プログラムが充実している」30代 女性

今まで断食の施設を数回訪れましたが、
こちらはプログラムが充実しているので興味をもっていました。

ほぼ毎日施術が受けられること、
施術の先生もとても上手だったこと。
散歩やヨガ、体操など、
さまざまなプログラムが自由参加で受けられ、
岩盤浴や温泉があるのがよかったです。

食や体のことだけを考える一週間でしたが、
普段、自分が無理をして生活していることに気がつきました。

また、食事も素材が美味しく、
食べ物自体の美味しさに改めて気づくことができました。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自由な感じがよかった」40代 女性

いろいろなプログラムが用意されていて、
でも強制参加でもない、自由な感じが良かったです。
毎日施術がついているというのも魅力でした。

朝の散歩やバスでのお出かけなど、
初めて参加しても外に出られるプログラムがあって助かりました。

もっと疲れ果てて、
ずっと寝てたりするのかと思っていたのですが、
意外と動けて、プログラムも楽しくて、
わりと忙しい毎日でした(笑)

次に来るときは、
もっとぜいたくにダラダラしてみたいです(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「究極の休息でした!」60代 女性

断食をやりたくて、ネットで探し、
ここだと思い決めましたが、
想像していた以上にやすらげました。

今までに経験のない、究極の休息でした!

断食の間の辛さはほとんどなく、
若い人たちとも接することができ、
自分のことも改めて、振り返ることができました。

本当にたくさんの出会いをありがとうございました。
また、おじゃまさせてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自然に生かされている」50代 女性

精神的な満足感を得ると、
食欲は抑えられるものなんだと実感しました。

現実から解放されて、
自分のためだけに時間を使い、自由に過ごすと、
精神が落ち着き、ストレスから解放され、
自然に生かされている“自分”を感じ大満足。

本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分へのご褒美」30代 女性

一週間の中で、断食~回復の過程を
ゆっくり体験できるので、こちらを選びました。

早寝早起きで、規則正しい生活ができて、
リフレッシュできました。

一緒に楽しみながらできる仲間がいてよかったです。

がんばってきた自分へのご褒美ができました。
これからは、自分を大切にしていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心身ともにスッキリ」50代 女性

ゆっくりするつもりで来たのですが、
体重を減らそうとできる限り運動していたので、
結構、忙しい感じになってしまい、
何かと緩められない自分にあらためて気づきました。

心身ともにスッキリできたので、
目的は達成できました。
スタッフのみなさん、ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「しっかり休めました」40代 女性

毎年お世話になっていますが、
少しずつマイナーチェンジしている様子が見え、
次に来た時にはどうなっているんだろうと楽しみです。

仕事を辞めたのに、休めていないなと感じていましたが、
適度な運動や温泉、マッサージ、規則正しい生活で、
しっかり休めることができました。

体が年々衰えているのを実感しているので、
来年までに何かひとつでも継続したいと思っています。

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

今回、紹介させていただいたIさんは、
本もたくさん出されている料理研究家の方。

忙しい毎日では、
きっといろんなことがあったでしょう。

今は、無邪気な子供のようで、
みなさんに慕われていました。

この方の声掛けで、
みんなで帰ってからオフ会を
やろうということになってるみたい。

僕も参加しようかな~。
(^m^ )

大沢

■ やすらぎ日記

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ