やすらぎへの道のり

やすらぎへの道・5「新館への想い」

リニューアル前の新館

「新たなチャレンジ」 2016年、やすらぎの里は 新たなチャレンジを始めます! 伊豆高原の桜並木から少し入った静かな別荘地に、 やすらぎの里の3号店になる、 新たな施設の計画がスタートです。 その物件の契約が 2015年

…続きを読む

やすらぎへの道・4「病からの学び」

成人式の前撮り

「かみさんが倒れた!」 2006年4月19日は、 高原館のオープンの準備で、忙しい最中でした。 「ちょっとなんか変なんだけど、どうしよう・・・。」 かみさんから電話がかかってきました。 いつもと違う口調に、 これはただ事

…続きを読む

やすらぎへの道・3「高原館の立ち上げ」

高原館の立ち上げメンバー

「40歳の決断」 2006年5月、やすらぎの里は、 新しい施設を始めることにしました。 今年、私には目標がありました。 「人を育てる年にしたい」 30歳で今の仕事を始めて、 昨年、40歳になりました。 30代は、今の仕事

…続きを読む

やすらぎへの道・2「東洋医学の道へ~やすらぎを求めて」

「東洋医学の道へ」 そう考え始めたら すぐに実行に移さなければ気がすまないので、 すぐに鍼灸学校の入学案内を取り寄せた。 ぎりぎりで願書の提出が間に合った、 仙台の学校になんとか合格し、 久しぶりの学生生活を仙台でするこ

…続きを読む

やすらぎへの道・1「何かもっと ~自然食との出会い」

「何かもっと」 私は岩手県の三陸海岸沿いの、 小さな村で生まれました。 実家は小さな食堂を営んでおり、 それと合わせて、 自分たちで食べるための 米や野菜を作っていました。 小さい頃の私は、 そんな田舎での生活を 決して

…続きを読む