さばの水煮

さばを使った料理というと、さばの味噌煮が定番でしょうか。
これぞ、日本の味、おふくろの味というイメージがあります。
でも、暑い夏はちょっと遠慮したいですね。 やすらぎの里
では、この時期さばの水煮をメニューに入れています。
冷たいまま頂くさばも美味しいものです。
さば水煮
白ワインとビネガーを加え、もう少し酸味をきかせると、ビストロで
出てくるような1品になります。 冷やしてワインのお伴にどうぞ。

【さばの水煮】
~材料(2人分)~
さば(2枚におろしたもの)2切れ
水  300cc
昆布 5cm角2枚
塩  小さじ1/2杯
純米酢 大さじ2杯
ローリエ 1枚
玉葱 1/2個
生姜 1かけ
鷹の爪 1/2本(輪切りにする)

飾り用に人参(5mm厚さにスライスしたもの)
いんげんなどの野菜があれば適量を別に下茹でして
おきます。

~作り方~
1.鍋に飾り用野菜以外の材料を入れる。沸騰したら
  さばを入れ、落し蓋をして5分煮る。 冷めるまで
  そのまま置く。
2.下茹でした飾り用の野菜も汁につけておくと味が
  染みておいしく頂けます。

やすらぎの里キッチンから、調理スタッフ浜田でした。

コメントをどうぞ