ミニトマトの塩麹漬け

ミニトマトの塩麹漬け

本館キッチンスタッフの小長谷です。
やすらぎの里のキッチンの細かい仕込み作業、ミニトマトの湯剥きからの塩麹漬けをご紹介します。

ミニトマトはヘタの周りに4、5か所、包丁で傷をつける。
ヘタが取れないように注意!
お湯を沸かし、湧いたところへ、トマトを10秒くらい浸けて、氷水にとる。
皮をむく。
ひたすら、黙々と...自分の世界に入る(笑)

剥けたら塩麹をひいたバットに並べ、一晩以上寝かす。

細かい作業がお好きな方は、ぜひやってみてください(*^-^*)
お読みくださりありがとうございます。

コメントをどうぞ