「野良仕事の快楽」

朝からすっきりした青空が広がり、
南からの暖かい風が気持ちいい。
春の陽気に誘われて、
久しぶりに、本格的に畑仕事をする。
畑に残っていた大根を抜いて、
伸びていた草を取る。
きれいになった畝に、
鍬を入れて、土を耕す。
久しぶりの野良仕事は、
冬の間、休んでいたカラダにこたえる。
しばらく続けていると、
アタマが空っぽになってくる。
その後だ、
すっごく、すっきり、
いい気分になってくるのは。
少し汗をかいた額に、
冷たい風が気持ちいい。
だから、畑はやめられない。


「今日のやすらぎ」
隣の畑では、白菜が花盛り。
いろんな野菜の花が見れるのも、
この時期の楽しみのひとつです。
白菜の花

コメントをどうぞ