「大根十耕」

朝から、すっきり晴れた休日。
「よ~し、今日は畑に行くぞ~!」
かみさんと野良着に着替えて、軽トラで出発!
畑につくと、畑仲間の先輩がもう仕事をはじめていました。
今日は、冬野菜の植え付けの準備と、大根の種まきです。
大根の畑作りは、「大根十耕」といって、
できるだけ深く耕すのがポイント。
残暑の日差しの中、鍬を振って耕します。
からだからしぼり出される、滝のような汗。
畝作りが終わって、いっぷくです。
冷たい麦茶が、からだにしみ込む。
秋の乾いた風がきもちいぃ。
「大きくなれよ」子供に声をかけるように、
愛情を込めて、大根の種を捲きます。
種を捲いた後って、何ともいえない充実感があります。
いのちのつながりにお手伝いできたような感じです。


「今日のやすらぎ」
2週間前に植えた白菜の苗がどんどん大きくなっています。
今年の冬はこいつで鍋でもしようか。
虫に負けずに大きくなれよ。
白菜

コメントをどうぞ