「夏野菜がたくさん取れた!」

しばらく、休みの日に雨が続いて、
畑仕事ができませんでした。
「あ~、畑はどうなってるんだろうな。」
「草だらけになってんじゃなか」
久しぶりの晴れの休み。
梅雨の間の晴れ間は、貴重です。
畑に行ったら予想通り、草だらけ。
「まるで、牧草地みたいだね」
かみさんと二人でひたすら草取り。
なにも考えないで、ただひたすら草をとる。
むせるような草のにおい。
額に流れる汗。
遠くに聞こえる、ウグイスの鳴き声。
「さ~、そろそろ、一休みしようや」
「ひゃ~、冷たい麦茶って、ほんとに美味しいね」
汗をしぼり出した後の麦茶はからだにしみ込むようです。
そして、忘れちゃいけないのが、かみさんが作ったおにぎり。
からだを動かすと、ご飯がうまい。
今日はしっかり、草をとって、野菜の支柱を立てて、
野菜の収穫をして、たっぷり日に焼けて帰ってきました。


「今日のやすらぎ」
今日の収穫は、キュウリとズッキーニ、ししとう、インゲン、ラデッィシュ、チンゲンサイ。
キュウリはちょっと見ないうちに、あっという間に大きくなります。
自然の恵みに感謝して、さっそく夕食でいただきました。
収穫した夏野菜

コメントをどうぞ