「熱中症に注意!」

猛烈な暑さが続いていますね。

暑さもしばらくすると体が慣れてきますが、
今頃は、まだ体が暑さに慣れていない方が多いので、
熱中症になりやすい時期です。

熱中症というと、
暑さで倒れるというイメージがありますが、
下記のような症状もあるので、注意してください。

頭痛、めまい、立ちくらみ、吐き気、筋肉の痙攣など。

あと涼しいところにしばらくいても、
異常に暑いのがおさまらない場合も、
体温を下げられなくなって、
熱中症になりかけているかもしれません。

そんなときは、体をタオルで湿らせて、
扇風機の風にしばらく当たったり、
アイスノンをタオルで包んで、首に当ててください。

麦茶などの水分だけでは、塩分が不足して、
脱水が改善されない場合もあるので、
そんなときは、麦茶に少量のお醤油か、
塩を入れて飲んでみましょう。

体が塩分を必要としているときは、
とっても美味しく飲めるはずです。

また、暑いからといって、ビールなどのアルコールばかり飲んでいると、
脱水症状になりやすいので、注意してください。

特に、ビールは利尿作用が強いので、
いくらビールで水分を補給しても、
すぐに尿で出てしまいます。

お酒をたくさん飲む方は、お水やお茶などの水分も
かならず補給するようにしてください。


やすらぎ農園の裏にある沢水。
この周りは、夏でも空気が涼しくて気持ちいいです。

コメントをどうぞ