「貧食の時代」

今、発売中の週刊東洋経済。

今回の特集は「貧食の時代」

この飽食の時代に、
貧食が深刻な問題になっています。

高齢者が買い物に行ける場所に、
生鮮食料品を売っているお店がない。

足が悪くて、買い物に行けない。

うつや持病で、家から出なくなり、
買い物にも行かないので、栄養失調になり、
ますます、病気が悪化するという悪循環・・・。

壊れるニッポンの食を取り上げています。

コメントをどうぞ