肺のクレンジング

夏の終わりの寂しい感じも好きな大沢です。

今朝はゲストのみんなと大室山の麓の「さくらの里」へ散歩。

さくらの里

一面に薄い霧がかかっていて、とっても涼しい。

静かに虫の鳴き声が響いて、ススキも咲き出し、
高原はもう秋の風情が漂っています。

パンパスグラス

しばし散歩して、一面の芝生が広がる中で、
深呼吸、そして呼吸を感じながら立ったまま瞑想。

深呼吸

肺の中に溜まった古い空気を吐き出して、
澄んだ高原の空気を吸い込む。

吐いて、吸って、吐いて、吸って・・・。

普通の呼吸をしていると、
肺の中3割位しか換気されていません。

それが深呼吸すると、7割位入れ替わる。

せっかく、断食で胃腸を空っぽにしたのだから、
肺も新鮮な空気でクレンジング。

今朝は、涼しくて適度に湿り気を帯びた空気で、
肺のクレンジングをするには、絶好の気候でした。
d(⌒ー⌒)

コメントをどうぞ