「ゲストからの手紙」

先日帰られた、60代のゲストの方が、
帰りに、こんなかわいい手紙を置いていってくれました。

  • ゲストの手紙.JPG

今まで、大家族の世話に忙しくて、
ず~っと、働きづめ。
自分のためのお休みなんて、
一度も取ったことがなかった。
それが、体のどうしようもない異変を感じて、
初めて、自分のために時間を作って、
やすらぎの里に来たそうです。
僕らは普通のことをしているのに、
ひとつひとつのことに、感動して、
「ありがたいね~」って言ってくれます。
それが、本当に、しみじみと言うんです。
きっと、今までの人生、
本当に、いろんなことがあったのだと思います。
ゆっくり休んでもらえて、よかった、
本当によかった、
心から、そう思います。
やすらぎの里には、
いろんな世代の方が、
いろんな人生を背負って、
やすらぎを求めて、いらっしゃいます。
そんな人達の心の支えになろう。
やすらぎの場所になりたい。
また、そんな思いを新たにした、
ゲストからの手紙でした。

コメントをどうぞ