「本当の幸せ」

いつも読んでいるメルマガ
「人を幸せにする会社」の天野敦之さん。
公認会計士という経済の最前線の仕事と、
人を幸せにするというミッションを融合させている、
経営者としても尊敬している方です。
天野さんは、この震災を契機に、
社会のニーズが大きく変るというのです。
それは、震災がなくても、少しずつ変化していたものが、
この震災で、一気にスピードアップする。
幸せなようなものから、本当の幸せへ。
本当の幸せにつながるものだけが残る。
自然に沿った、永続可能な、幸せを実感するもの。
この震災で、多くの人が、
大切にしなければいけないものが何かに気づく。
本当に欲しかったものは、何だったのか。
命をかけても守りたいもの、
守らなければいけないもの。
あなたは、本当はどんな風に生きたいですか。
悔いのない生き方をしていますか。
この震災は、日本のいや、
世界のターニングポイントになると思う。
今朝の日の出
今朝の日の出。
明けない夜はない。
きっと、被災地の人にも、希望の光が差してくる。

コメントをどうぞ