「瞑想的に生きる」

今日は久しぶりに、
深い瞑想ができました。
呼吸が自然に深まり、
カラダが呼吸とともに、
自然にゆるんでくる。
外から聞こえてくるセミの声や、
ときどき、部屋に入ってくる風と、
一体になったような感じ。
自分と自然はつながっているというのが、
頭で理解するのではなく、カラダで感じる。
もうずっとそのまま座っていられるような、
安定したカラダとココロ。
やすらぎは、どこか遠くではなく、
今、ここにある。
そんな、満ち足りたひとときを味わえました。
この頃、あまり深い瞑想ができていなかったので、
たまに、いい感じでできると、
また、続けようというモチベーションになりますね。
この瞑想のときに体感したやすらぎの感じを、
瞑想のときだけではなく、
日常生活の中で、いかに活かせるか。
瞑想の時に練習して、
本番の日常生活の中で実践する。
瞑想的に生きる。
そこが難しいところですね。


「今日のやすらぎ」
さくらの里では、コスモスが咲いています。
風にゆれるコスモスの花は、高原のイメージそのものですね。
さくらの里のコスモス
久しぶりにすっきり晴れて、
大室山が青空に映えてきれいでした。
青空と大室山

コメントをどうぞ