「卒業式」

今日は、中学3年の娘と
小学6年の息子の卒業式。
かみさんは娘の式に、
私は息子の式に参加です。
普段、学校の用事は、
かみさんに任せっぱなしなので、
行事の参加は久しぶりです。
息子の同級生で、
白血病で3年生の時に、
亡くなった女の子がいました。
卒業生の挨拶の中で、
その子がこの世を去って、
天使になったと、子供たちが言ったとき、
思わず、涙がこぼれそうになりました。
その子の両親は、どんな気持ちで、
この日を迎えているんだろう。
こうして、子供の卒業式を見れるというのが、
当たり前というわけではないんです。
その子のお母さんが、卒業式に参加していて、
そのお母さんにも卒業証書が渡されました。
小学校を無事に卒業できるというのが、
どんなにありがたいことか・・・。
当たり前と思っている毎日が、
どんなにありがたいことなのか、
気付かせてくれた卒業式でした。


「今日のやすらぎ」
伊豆高原駅の周辺に咲く、
早咲きの“大寒桜”
毎年、卒業式の頃に満開になり、
入学式の頃には、染井吉野が満開になります。
大寒桜

“「卒業式」” へのコメントはありません。

  1. 西足寺の親戚さん

    断食コースに参加してから一ヶ月が経ちますが仕事が忙しくて、少しずつでしか運動、体操は出来てませんがなんとかやっています。
    で、昨日は二人のお子さんの卒業式だったそうで。
    おめでとうございます。
    私の一番下の弟も昨日(19日)に卒業式でした。

  2. やすらぎの里 大沢さん

    ありがとうございます。
    弟さんも卒業だったんですね。
    仕事が忙しいと時間をやりくりするのが大変ですよね。
    お風呂上りにちょっとやるとか、週末にまとめてやるでもいいと思います。
    できる範囲でがんばりましょう。
    応援してますよ。

  3. YASUKOさん

    私が初めて断食コースに参加したとき、げんくんが幼稚園生か、小学一年生だったと記憶しています。
    いつのまにか、小学校を卒業する年齢になっていたのですね(^^ゞ
    早いものです。
    そして、私の甥っ子も19日に小学校を卒業しました。
    小さな赤ん坊だったのが・・・・。
    成長は早い!!!
    私も最近また送別会等が盛りだくさんで、別の意味で成長してしまっています(>_<)
    でも、これから気候もよくなるし、体を動かして脱メタボめざし、がんばります!
    電車待ちのとき、首をまわす癖もつけています〇(^-^)o

  4. やすらぎ大沢

    ありがとうございます。
    ほんとに、もう玄も中学生になるんです。
    玄が生まれた年に、やすらぎの里を始めたので、
    やすらぎの里と玄は同い年なんです。
    もうすぐ桜も咲きますね。
    お散歩始めるにはいい季節なので、
    とりあえず、歩くことからはじめましょう。

  5. しじみさん

    あの小さかったお嬢様と息子さんが、もう中学校と小学校を卒業だなんて!月日のたつのは早いですね。
    元気に卒業を迎えられたこと心よりお祝い申し上げます。
    あたりまえがありがたい。
    本当にそうですね。
    心にしみいります。

  6. 中村嬢さん

    大沢先生、お久しぶりです。
    先生のおっしゃる”当たり前と思っている毎日がどれだけ有り難い事か”心に響きました。本当に、普段何気なく思っている毎日が実はどれだけ有り難い事なのか、忘れがちですね。私も感謝しています、私をこの世に生んでくれた母と父に。そしてこうしていられるのも妹達や弟達のお陰だという事を。

コメントをどうぞ