「ハッピークリスマス」

今夜は子供たちにとっては、
プレゼントが待っている楽しみな夜。
「今年も食べられなくて困っている子供たちに、
寄付してあげたいんだけど、どうかな?」
「いいよ、おれ、980円あるから、ぜんぶ出すよ」
息子は相変わらず、迷わず即決です。
「そうか、それじゃあ、私は2000円出すか」
お姉ちゃんも気持ちよく答えてくれました。
世界中のみんなも幸せになってほしい。
子供たちも、そう思っていてくれることが、
とっても、うれしい(^◇^)
わが子ながら、とっても誇らしく思います。
世界中のすべての人たちが、
やすらぎのクリスマスを向かえられますように。
みなさんも世界の子供たちに、
幸せなクリスマスをプレゼントしませんか。
“ワールドビジョンジャパン”
ジョンレノンの “ハッピークリスマス” を聞くと、
世界中の子供たちの幸せを願わずにはいられなくなります。


「今日のやすらぎ」
やすらぎの里に置いてある“ラブローフ募金箱”
やすらぎの里では、歯ブラシとひげそりは有料です。
そのお金は、この募金箱に入れてもらっています。
明日は、この募金にやすらぎの里の寄付金をどーんと足して、
世界の子供たちにクリスマスプレゼントを贈ります。
ラブローフ

コメントをどうぞ