「東京で講演をしてきました」

今日は調布で、ロータリークラブのみなさんに、
食生活と断食のお話しをしてきました。
やすらぎの里に定期的に利用している、
経営者の方の紹介で実現した講演会。
経営者の方や地元の名士が、
ずらりと並ぶ中、お話しさせていただきました。
やすらぎの里に来る方は、
興味を持っている方だけが集まっているので、
みんな真剣に聞いてくれます。
しかし、今回は定例の会合の中の、
ミニ講座のような感じなので、
ちょっと心配もありました。
果たして、みんな興味を持ってくれるのだろうか?
やってみたら、
みんな健康に関することには、
興味があるんですね。
特に、ロータリークラブに入っている方は、
ほとんどの方が、立派なお腹をしているので、
断食には、とっても興味があるようです。
久しぶりに、スーツを着て、
名刺交換などをして、
なんか、新鮮な体験でした。


「今日のやすらぎ」
真っ赤に熟したやまももの実。
甘酸っぱくて、野趣あふれる味わいです。
やまももの実

“「東京で講演をしてきました」” へのコメントはありません。

  1. 佐藤さん

    いつもと違う経験って新鮮で良いものですよね。
    それにこの「やまもも」の写真、なんてみずみずしくおいしそうなのでしょう。
    北海道では雪の来る前に、大地は人間に恵みを与えてくれるものなのだと思っていましたが、先生の写真を見ていると、どこでも大地はそうなのですよね。こけもも・・・食べたいな。

コメントをどうぞ