■愛犬「テラ」です

やすらぎの里に来たことがある人ならみんな知ってる、やすらぎの里の愛犬「テラ」。
絶大なファンもいる、やすらぎの里の隠れた人気者なんです。
「いつもテラスにいるからテラ」とか「断食をやっているところだから寺?」と思っている人がいますが、「テラ」とはラテン語で大地とか地球という壮大な意味があるんです。
いつもテラスでのんびりとお昼寝をしている姿が、みんなのこころを和ませてくれます。
「テラ」はメスのゴールデンレトリバーで、今年で8歳になります。
そろそろ顔に白いものが混じり、年を感じさせるようになってきました。
小さい頃からたくさんのゲストの方に囲まれているせいか、どうも自分は人間だと思っているようです。
テラスでみんなが楽しそうに話していると、「なに楽しそうに話しているの、私も仲間に入れてよ」って感じで、斜めの視線を送ってきます。
私が仕事でバタバタしていると「ずいぶん忙しそうね。ご苦労様」って顔をして寝そべっています。
なんにも持たず、なんの心配もせず、いつも穏やかな顔でテラスに寝そべっているテラは私の師匠でもあるのです。
私もいつかはテラのように無為自然の境地になれるよう、日々精進の毎日です。
↓↓お気に入りのベンチの上でお座りをする「テラ」
テラ

コメントをどうぞ