「水の正しい飲み方」

雑誌やテレビなどで「水を飲んで痩せる」とか
「水を飲んで健康になる」というような記事をよく目にします。
人間の70%は水分だから、水をもっと飲みましょう。
なんだか説得力があるような気がしますが、本当なのでしょうか。
確かに水は人間にとって欠かすことが出来ないものです。
食べ物を食べなくても1~2週間は何ともありませんが、
水をそんなに長い間飲まなかったら命に関わってきます。
しかし、たくさん取ればいいと言うのは疑問です。
健康のために水をたくさん飲んでいる動物っていませんよね。
また、動物は水をなめるようにして飲んでいます。
そうやって少しづつ飲むと身体が欲する量だけ飲んで、満足することが出来るので来ます。
しかし、人間のように器を使って飲むと一度にたくさんの量を飲むことが出来るので、ちょうどいいと思う前に飲み過ぎてしまうことが多いようです。
それでもアメリカなどのように乾燥した地域なら良いのですが、
日本のように湿度が多い地域では取りすぎが問題になってきます。
漢方の立場から見ると、体質的に身体の水分代謝がいい人は、
水をある程度とっても問題ないのですが、水分代謝の悪い人、
具体的に言うと、むくみ、冷え、鼻炎がある人、尿の出が悪い人、下痢しやすい人ような人は
あまり水分を多く取りすぎるとそれらの症状がひどくなる場合があります。
体力があり、暑がり、汗っかきでよく動くような人はどんどん水を飲んで
老廃物を出すのはいいことですが、水分代謝の悪い人は気をつけてください。
若い女性の間で、水を飲んで痩せるのがはやっているようです。
これはこの水の効果で痩せているのではなく、水を飲むことにより、他の食べ物を食べなくなっているだけで、この水でなくともお茶でも、他のミネラルウォーターでも効果は同じ事です。
ただし、あまりやりすぎると、人によっては、冷え性がひどくなったり、むくみがひどくなったりします。
自分の体質をよく見極めてやらないと、痩せるどころか、水太りになってしまいます。
水の正しい飲み方は、のどが渇いて飲みたくなったら、一回に少しづつ乾きがおさまるまで、何回かに分けて飲むようにするのが正しい飲み方です。


「今日のやすらぎ」
やすらぎの里では、アルカリイオン水を料理に使っています。
そのまま飲んでも美味しいのですが、
ご飯を炊くときに使うと、お米がとっても美味しく炊けます。
お水

“「水の正しい飲み方」” へのコメントはありません。

  1. ヴィータちゃん

    私は水分を取るのがすごく苦手なんです。運動しない限り、のどは渇きません。汗をかかない時期には食事のときに飲む程度です。でも、最近特に水はたくさん飲まないとダメという記事が目に付きますよね。でも実際一生懸命飲んで、胃が痛くなったり、と全くいい事はありませんでした。この記事を読んで、本当にほっとしました。これからも身体が欲求するだけを飲むことにします!

  2. やすらぎ大沢

    ヴィータちゃんさん
    そうです、のどが渇かないってことは水分は必要ないって事ですね。
    逆に、汗をたくさんかいたり、熱があるようなときは、のどが渇くし飲んだら美味しく感じますよね。
    からだはなんでも知っています。
    いろんな情報に振り回されないためにも、身体の声に耳を傾けることって大事ですね。

  3. Sakura_saku

    水を1日2リットル飲むようにと、無理やりだんなさんにすすめている人を知ってます。やはり流行のダイエット法の受け売りです。飲みたくないのに、無理に飲むなんて、やっぱり良くないんですね。早いところ、忠告してみます。

  4. やすらぎ大沢

    Sakura_sakuさん
    汗をかく日や、かかない日。
    からだから出て行く水分は日によって違うのに、
    入る量だけを決めるのはおかしいですよね。
    自分のからだに必要な量は、
    自分のからだが一番よく知っています。
    まずは、のどが渇いているか、飲みたいと感じるか、
    自分のからだに聞いてみることが大事ですね。

コメントをどうぞ