「やまももの収穫」

やすらぎの里のある浮山温泉郷は、
やまももの大木があるので有名です。
この時期になると、
赤紫の実をたくさんつけます。
熟した実が落ち始めるようになったら、
収穫するのにいい頃です。
今週に入って、だいぶ熟した実が落ち始めたので、
軽トラで収穫に行きました。
軽トラの屋根に上って、
やまももの実がたくさんついた枝ごと切りとって、
大きな袋につめます。
後で、厨房のスタッフが、
美味しそうに熟した実だけを選んでとります。
やまもも
とった実は、一晩薄い塩水につけて、
水で洗って食べます。
取れるのはこの時期だけなので、
たくさんとって、デザートに使ったり、
焼酎に漬けたり、冷凍して保存します。
自分が暮らしている周りに、
食べられるものがたくさんあるというのは、
とても豊かなことだと思います。
GNPでは計れない、
本当の豊かさが、伊豆の暮らしにはあります。

コメントをどうぞ