「海の中へ」

暑さが本格的になると、海の様子が気になってきます。
今日は波の具合はどうだろうか?
海の楽しみ方にもいろいろありますが、
私が一番好きなのは、素潜り。
シュノーケリングともいいますね。
今日はお昼休みに特に予定がなかったので、
マスクとシュノーケル、足ヒレを持って
軽トラで八幡野港へ飛んでいきました。
海に着いたら、道具をつけて、
速攻、海へジャボーン!
まだ、少し冷たい海水が、
暑くなったからだを冷やしてくれます。
しばらくは、波にからだをあずけて、
海の中の様子をながめます。
青、緑、黄、オレンジなどの鮮やかなサンゴ。
色とりどりの魚の群れ。
海の中に入ると、すべてのことを忘れて、
海とひとつになれるのです。


「今日のやすらぎ」
真っ青な、ソラスズメダイ。
いつも行く八幡野港では、群れをなして泳いでいます。
私の大好きなお友達です。
スズメダイ

“「海の中へ」” へのコメントはありません。

  1. ファンティンさん

    な~んって きれいなお魚なんでしょう
    こんなステキな お魚さんがお友達なんて すごい
    私はあまり泳げませんが 海に入ったら出会えるいきもの すべて 神様からのおくりものね・・・
    いつか 海にもぐって お魚さんと 散歩してみたいわ

  2. やすらぎ大沢

    ファンティンさんへ
    伊豆の海はほんときれいですよ。
    そんな、きれいな海や魚たちは、
    まさに神様からのおくりものだと思います。

コメントをどうぞ