「河津七滝に行ってきました」

今日も昨日に引き続き仕事はお休み。
朝から天気がよかったので、子供たちと一緒に久しぶりに河津七滝に行ってきました。
やすらぎの里からは車で40分位の距離で、海を見ながらの気持ちいいドライブコースです。
河津七滝は「ななたき」ではなく、「ななだる」と読みます。
きれいな滝が七つあり、滝のしぶきと新緑で、マイナスイオンがあふれています。
七つをぐるっと回ると30分位かかり、アップダウンもあるのでいい散歩になります。
その後、新鮮な生わさびがついたそばを食べて、温泉へ入りに行く。
大滝温泉「天城荘」という旅館の日帰り入浴を利用したが、子供連れにはとっても楽しめるお風呂でした。
お風呂が洞窟風呂や豪快な滝を目の前に見ながら入る露天風呂や温泉プールもあり、子供たちも大喜び。
露天風呂は水着着用なので、家族みんなで楽しめました。
せっかく来たんだから28個あるお風呂をすべて制覇しようと、片っ端から入りまくりました。
特によかったのが、七滝の中でも一番大きな大滝の目の前にある露天風呂です。
滝のマイナスイオンと新緑の緑、真っ青な空、暖かい春の日差しを受けながらの露天風呂は最高でした。
思いっきりリフレッシュした後は、河津のまるみ商店でわさびの花や、地物の柑橘、むかご(自然薯の実)を買って帰ってきました。
伊豆は海だけではなく、山もいいですよ。
こんなところに住めて、やりがいのある仕事ができるのは、有難いことだなとつくづく感じます。
水量が豊富な河津七滝
河津七滝

“「河津七滝に行ってきました」” へのコメントはありません。

  1. 古手の親父さん

     私なんか今から^0年前くらいの高校2年の時、もう七滝を制覇していますよ。今みたいに観光化されていなくて、フル0ンで、且つ無料で入浴したモノです。
     徒歩で伊豆半島を一周した思い出の中の、一コマです。
     それにつけても、里の混みようと言っては・・。私みたいな自営業者に、一月先の予定さえ定かではないので、よし来週から行くぞ!!なんて言ってた、小淵沢が懐かしい。トホホ

  2. やすらぎ大沢

    古手の親父さんへ
    そうですか、昔はフル○ンで入れたんですね。
    今はそれはちょっと無理です。
    先日私が行ってたときも、外人の夫婦が入ってたくらいでしたから。
    それにしても徒歩で一周したら何日かかるんですか?
    私もいつか挑戦してみたいですね。
    予約の混雑はリピーターの方には、ほんと申し訳ないような気がします。
    これもみなさんが発掘して、育ててくれたところが社会に評価されてきたとご理解いただければありがたいです。
    混み合っているので、2週間前くらいになるとキャンセルもボチボチ出ますので、急に来たくなったときは、是非キャンセル待ちのご連絡をいただければありがたいです。

コメントをどうぞ