なつかしい笑顔

今年の春までやすらぎの里のスタッフだった「なおちゃん」が
遊びに来てくれました
今回はやはりスタッフだった和田さん宅に泊めてもらうようです
やりたいことがあると実家に帰っていろいろとチャレンジして
いることは彼女のブログで知っていました
彼女なりの食へのこだわりがほのぼのとした文章と写真で伝わって
きます
最近では農にも(業まではいかない)興味を持ち始めたようです
それでも何かまだ模索しているのでしょうか
大沢先生との会話の中から何かを見つけようとしている彼女の
思いが感じ取れました
聞き耳を立てていたのではなく、自然に耳に入ってきたので(笑
ゲストの方でもお帰りになってからメールや手紙で大沢先生に
相談している方が結構います
いいですよね、こういう関係って?

コメントをどうぞ