「ゆず湯」

今日は冬至、ゆず湯の日。
やすらぎの里でも、今日はゆず湯。
ゆず湯
お風呂に入った瞬間に、ゆずの香りがいっぱいです。
お風呂に入りながら、ゆずを体中にこすり付けると、
お肌がつるつるになって、気持ちいい~。
ゆずは、提携農家の高橋さんのとこでとれたゆず。
高橋さんの家には、大きなゆずの木がたくさんあって、
毎年、この時期に分けてもらっています。
温泉にゆずが入るんですから、
そりゃ、温まります。
体の芯まで、こころまで温まります。
ゲストのみんなもとっても喜んでくれてるみたいで、
よかった~。
田舎のばあちゃんにも入らせてあげたいな。
高橋さん、いつもありがとう。
(^m^ )

“「ゆず湯」” へのコメントはありません。

  1. 中村嬢さん

    お久しぶりです、大沢先生。年末年始、暴飲暴食が続いているので勝手ながら私のBlogで先生の素敵なお宿を紹介させて頂きました。またリセットも予て伺いたいです。来年も宜しくお願いいたします。

  2. 近藤有紀さん

    はぁー、もうあれから1週間ですかー・・・またまたお世話になりました。
    いつも“やすらぎ”に伺うと心が落ち着くのに、下界へ帰ると心がざわざわします。
    【まっすぐに生きること】って通じない世の中なのでしょうか、それとも私が未熟なのでしょうか・・・瞑想、瞑想。

コメントをどうぞ