「7日間で人生を変える旅」

「7日間で人生を変える旅」
そんな刺激的なタイトルの本に
やすらぎの里が紹介されました。
タイトルだけでしびれますね。
本をちらっと読んだだけでワクワクしてきました。
ページを開くと、
「まずまずの人生をこのまま送るか?
二度とない人生を求め続けるのか?」
「大切なのは、自分のしたいことを、
自分で知っていることだよ」
そんな詩から始まります。
「この旅をきっかけに、人生が変わる!
きっと、新しい何かに出逢える!
世界を旅する仲間が集まり、
そんな強烈な旅だけを選び抜いて紹介した本。
地の果て北極から、国内の温泉まで。
大都会でのパレードから、大自然でのキャンプまで。
癒しも、痛みも、無人島も、砂漠も、平和も、出家も、エロもナウシカも・・・。
ジャンルにとらわれず、脳みそがスパークするたびを26選!
きっと、ピンとくる旅が、ひとつやふたつは見つかると思うので、
ぜひ、思いっきり楽しんでみてほしい。」
なんか、この本を読んでいたら、
若い頃にアジアを放浪していた頃を思い出してきた。
予定なんかまったくなく、
その日、その日をただ生き抜く。
お金も地位も安定なんかまったくないけど、
生きているという実感だけは、すっごくあったな。
お~、なんか旅に出たくなってきた。
7日間で人生を変える旅
やすらぎの里が紹介されているページには、
テラもばっちり登場していますよ。

コメントをどうぞ