「高原館のタイトル」

1万部も印刷した高原館のパンフレットが、
そろそろなくなってきました。
そこで、新しいパンフレットを作るために、
原稿と格闘しています。
高原館のタイトルは、
“週末のファスティング&デトックス”
確かにそうなんですけど、
なんか、ちょっと違う感じがしてました。
もっと、今の高原館をひとことで表現するような、
タイトルはないか?
高原館は、個室が多いので、
ひとりで静かに、ゆっくりしたいという方が利用します。
こころとからだが疲れたときに、
だれに気兼ねすることなく、
ひとり、隠れ家にこもって、休むのです。
そんなことを考えていたら、
“Fasting Retreat(ファスティング リトリート)”
というタイトルが思い浮かびました。
ファスティング(断食)をする隠れ家(リトリート)
さっそく、新しいロゴも作ってもらいました。
ファスティングリトリート
まだ、製作途中ですが、
こんな感じのイメージです。
これから、細かい調整をしていくので、
みなさんの意見が聞けたら嬉しいです。

“「高原館のタイトル」” へのコメントはありません。

  1. jojoさん

    9月にはじめて利用させていただく者です
    体重はもちろん、限界を超えていて、
    断食が必要なこともありますが、それ以上に、
    心身のやすらぎと
    リズムを取り戻しに出掛けるつもりです。
    旅でも寺でもイメージがあわなかったのですが、
    やすらぎの里のコンセプト、
    現代人に足りない何かを思い出させていただけそうで、
    決めました。楽しみにしています。

  2. やすらぎのスタッフ

    jojoさんへ
    やすらぎの里のコンセプトに共感していただいてうれしいです!
    きっと、こころもからだもすっきりできると思います。
    お逢いできるのを楽しみにしていますね。

コメントをどうぞ