「高原館の体験記」

高原館の週末プランに参加しているゲストの方が、
体験記をブログにアップしてくれています。
どんどんよくなる光の小道
体験記を書いている“らる~”さんとは、
やすらぎの里の前進の“フォルス”の頃から
もう10年以上のお付き合いになります。
体験記のスタートは下記の文章で始まります。
“宮澤賢治は、
「世界がぜんたい幸福にならないうちは、
個人の幸福はあり得ない」と言った。
その通りだけど、逆もまた真なりであって、
一人ひとりの癒し・目覚め・幸福なしに、
世界もまた癒され、目覚め、幸福にはなることはないのだ。。。。”
ひとりのゲストの癒しや気づきが、
世界の癒しや気づきにつながっていく。
そうだ、私は毎日、
世界の癒しや気づきのという
大きな目的のために、小さな一歩を積み重ねているんだ。
なんか、勇気が湧いてきます。
さあ、今日から、
一週間プランのゲストの方がたくさん来ます。
世界の癒しと気づきのために、
やるぞ~!


「今日のやすらぎ」
やすらぎの里から歩いて5分の“おおなだ”
真っ青な海の向こうに、大島がきれいに見えています。
おおなだ

コメントをどうぞ