「空色の天井が」

以前にブログで紹介した、
高原館の空色の天井。
空色の天井2
みんなから、いろんな意見をいただきましたが、
結局、木と白壁のものに替えました。
天井にも木をたくさん使って、
明るく、温かみのある感じに仕上がりました。
空色の天井3
工事も内装の仕上げに入ってきたので、
行く度にきれいになっているので楽しみです。
さあ、お掃除はこれからが本番です。
いよいよ、スタッフの出番ですよ。


「今日のやすらぎ」
本館の中庭のつつじが満開になりました。
つつじが咲くと、中庭がいっきに色づきます。
来週は天気もよさそうだから、
中庭でのんびりできそうです。
中庭のつつじ

“「空色の天井が」” へのコメントはありません。

  1. モー子さん

    空色の天井も珍しくて面白いな~と思っていたんですが、
    こうやって比べるとやはり木と白壁のほうがいいですね。
    落ち着くというか、上品な感じがします。
    天井一つでイメージが変わりますね。

コメントをどうぞ