する贅沢から、しない贅沢へ

お客様の声

2019 5/14 (火曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・5月10日~

5月10日から高原館に滞在した皆さんの声です。

2(相思相愛!)

「感じる」という力について考えた週でした。

現代に生きるわたしたち。
「考える」という力には、
長けていると思います。
たくさんの情報を集めて、
あれやこれやと考える。

では「感じる」という力については、
どうでしょうか・・・。

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚。
五感を使う時間が一日にどれくらい
あるかな?と考えたら・・・

ほとんど無いのかもしれません。

情報が少ない時代、
頼りになるのは「感じる」力。
五感を研ぎ澄ませないと、
生きていけない、
そんな時代もあったはずです。

「マインドフルネス」

なんていうことを知らなくても、
皆が当たり前にマインドフルネス
な状態だったと思うのです。

最新の情報、最新の技術。
私たちの悩みを解決してくれそうな
気がします。
だけど、もしかしたら。
むか~しむかしの暮らし、
そこにすでに答えはあるのかもしれない。

「感じる」力を取り戻す。
「感じる」力を養う。
そんなことをしていきたいなぁ、
と感じています。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「数多くのエッセンス」 50代 女性

申し込みをした時には、自然豊かな
環境の中、これまで痛めつけてきた、
腸内環境を整えたいとの
思いのみでした。
でもこの2泊3日を通じて学んだのは、
それだけではなく、
“自分自身をもっと大切にする”
“リラックスすることの大切さ”
食事の仕方、生きる姿勢・・・
といった、これからの自分を、
豊かに生きることに繋がる数多くの
エッセンスでした。
とても貴重で幸せな経験を
させていただきました。
どうも有難うございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「充分リセットできた」 30代 女性

ずっと本館の1週間プランを
やっていたので、
物足りないかなと不安になりましたが
そんな事なく充分リセットして、
空腹感を感じました。
この空腹でも動けるんだ!
という気持ちを忘れずに、
次来るまでに、
モチベーションを保ち続けたいと
思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「また来ます!」 40代 女性

今の自分ができる事を理解して、
無理しない生活、
どこまでできるかわかりませんが、
できたら良いと思いました。
やすらぎの里で教わった事や、
食習慣も、ずっと続けていくのが
難しいので、また来ます!
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「いやされた3泊4日」 50代 女性

やすらぎの里のアイドル、
うみちゃん&そらクン、
新緑の伊豆高原、
スタッフ皆様のお気遣い、
高原館にいやされた3泊4日でした^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「妻と大沢先生に感謝」 50代 男性

紹介してくれた妻に感謝です。
又、スタッフの皆様、
こちらを作られた大沢先生に感謝します。
ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心身ともに元気に」 40代 女性

前回できなかったこと、
外出して大室山や赤沢スパに行けたり、
お天気に恵まれると朝もお散歩できたり、
外の気持ちいい空気をいっぱい吸えて
心身とも元気になっていくのを感じました。
普段の生活ではどうしても情報にまみれて
おちついてのんびりすることができないので
またしんどいなと思ったり、
そうではなくてもリフレッシュしたいときに
訪れたいと思いました。
スタッフのみなさま、たくさんの笑顔と
やさしいお気づかい、
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「調子がいいです」 60代 女性

私は初めてですが、リピーターが多いのは
体が調子がよくなるからだと思います。
断食は最初は体に力がはいらなくて
歩くのもきつかったですが、
3日目になると調子がいいです。
施術もとても気持ちよく、
全然たいくつしませんでした。
家に帰ったらまずよく噛んで
食べるようにします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「気持ちが良い」 40代 女性

高原の中の宿で気持ちが良い。
朝、カーテンを開けておくと、
太陽の光で目覚められました。
スタッフの人達が親切。
フルーツティーがおいしかった。
ごはんがおいしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「脳や身体がリセット」 20代 女性

自分の体を大切にし、食べる物を選び、
食べることを大切にすること。
とても脳や身体がリセットされました。
とても気持ち良い接客を、
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「出会いに感謝」 50代 女性

3日目頭痛がひどくなり(2日目夜より)、
自分自身の中に目を向けることは
できませんでした。
ここへ一緒に泊まった皆様との
出会いにはとても感謝しています。
他人に対しての警戒心が大きい私も
少し解き放たれていたように思います。
様々なプログラムの中で学んだ
食のこと、出来れば1つでも、
実践していきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体・気持ち・考え方の調整」 50代 

体の調整も大切だし、
気持ち、考え方の調整も大事。
PCがハードでソフトがあって動く様に
人間もハードとともにソフトを、
場合によっては変えていかないと、
ハードが傷むような気がする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体をいたわり休める」 40代 女性

お散歩後のドリンク、
生活習慣講座とマインドフルネスの講座が
良かった。
もっと自分の体をいたわって休めて
(腸も頭も)いかなきゃと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「楽しい旅行気分」 50代 女性

人間は食べなくても大丈夫なんだと
感じました。
本をいっぱい持ってきましたが、
快晴に恵まれ、スパや山など、
いろいろなところへ出かけ、
楽しい旅行気分を味わいました。
とてもリフレッシュできました。
ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 5/8 (水曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・5月2日~

1

2(春眠暁を覚えずどころか一日中このような感じの二人♪)

5月2日から高原館に滞在した皆さんの声です。

「体感する」ということの大切さを感じます。

テレビから情報を得る。
本から情報を得る。
インターネットから情報を得る。

情報を得ることは難しくない世の中です。
でもその情報を日常に活かしていけるか、
というと、なかなか難しい。

やすらぎの里に来ていただくと、
気持ちよさを「体感」出来ます。

緑豊かな環境に身を置く気持ちよさ。
鳥のさえずりで目覚める気持ちよさ。
広間でごろごろする気持ちよさ。
朝のお散歩の気持ちよさ。
ヨガや体操の気持ちよさ。
空腹の気持ちよさ。

「体感」したことは日常に活かして
いきやすいのではないかなと思います。

やすらぎの里で、
たくさん気持ちよいことを体感する。

その「体感」は一番のお土産になると思います。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「思った以上に休めていない」 20代 男性

自分が思った以上に休めていないな、
と思った。
仕事のことをはじめ、アレをやりたい、
コレをやりたいと、
色々な事が頭の中でかけ回っていた。
次来るときは、今回よりノンビリ過ごしたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「おいしさが増した」 50代 女性

1日が長くゆったり流れました。
ゆっくりよく噛む事で食事のおいしさが
増しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「気づきができた」 40代 女性

脳がリフレッシュでき、
小さなことですが、気づきができた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「上質な時を過ごせた」 40代 女性

とてもゆったりとした上質な時を
過ごせました。
日常でもこういう時間を
少しでもいいので意識して
確保していこうと思います。
食事も参考になりました。
空腹になることが難しい日常ですが、
これも自分の意識一つで
変えられるかもしれないと
思いました。
多くの学び、気づきが得られました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「再確認」 40代 女性

ほどよいゆるさ、環境の良さ、
おしつけがましくないところ、
おいしいごはんや飲み物。
新しい発見というよりは、
再確認という感じ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「日頃の自分がわかった」 50代 女性

日頃、自分がどれだけたくさんの量を
食べていたのか、
味の濃い物を食べていたのか、
そのようなことがよくわかりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「身体の声に耳を傾けて」 50代 女性

自分の事を考えずに
過ごしていたな~と感じています。
少しずつ自分の身体の声に
耳をかたむけて、
元の状態に戻りたいです。
人生のイベントにめげず、
健やかにポジティブに~
と思っています。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「習慣化したい知恵」 40代 男性

これからの人生を変える、
習慣化したい知恵をたくさん授けて
いただいたので、
帰る今日から実践したい。
まずはお箸を戻すための箸置きを
買います。
我が家に帰って、意識を目の前の
食事に集中して、
晩御飯を食べたくなりました。
食事法と呼吸法を取り入れて、
腸内環境を整え、心を安定させ、
眠りの質を高める。
これからの生活が楽しみです。
先生、スタッフの皆様、
大切な経験をさせてくださり、
ありがとうございました。
また報告に参りたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「過ごし方を変えていかねば!」 30代 女性

「食べる」という行為の意味について、
考えさせられました。
糖質を制限したり、量を少なめにしたり、
内容については気をつかっていた
つもりでしたが、
「何を」ではなく「どう」食べるかについて、
考えたことはなく、
スマホを見ながらの、ながら食べが
常習になっていた自分を振り返ると、
食事に満足感がないこと、
却って間食が増え気味な理由が
分かりました。
五感を使って「食べる」ことに
向き合うことが、毎日の中で
大切なのだと痛感しました。
日々時間に追われ、何となく、
何事も中途半端な気がしていたことも
自分が感じていることにしっかりと
向き合わないからこそ、
毎日が流れ作業のように、
ダラダラ流れていっていたから
なのだなぁと思うと、
これからの毎日の過ごし方を
変えていかねば!
という気持ちになりました。
気持ちの切り替えon・offを
上手くできて、1日1日を、
フレッシュな気持ちですごせるよう、
家に帰ってから夫婦で少しずつ、
生活改善していきたいと思います。
(ここのプログラムは家族で参加すると
とても有効だと思います!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ケアする空気」 40代 女性

スタッフの方が皆さんステキでした。
机のお花も、ヒーターを見回ってくれる方も、
お食事を作ってくれる方も、
皆さんとてもプロに徹していらっしゃって
(お声掛けはしませんでしたが)
ケアしてくださる空気が嬉しかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「のんびりできた」 40代 男性

久しぶりに1人でのんびりできました。
明日からは仕事をがんばりすぎず、
適度に行っていきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「きっかけにできそう」 50代 女性

前から食生活を改善したかったのですが、
そのきっかけにできそうです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「一食一食を大切に」 30代 女性

食べることが自分は大好きなんだな~
と気づいた。
一食一食を大切に考えようと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「3度目トライします!!」  女性

2度目の滞在です。
ゆっくりするために来ているのですが、
なぜか来るたびに偏頭痛の
発作が出て寝込みます。
その都度スタッフの方には
親切にしていただき、
本当に感謝しております。
ありがとうございます。
3度目トライします!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 4/30 (火曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・4月26日~

4月26日から高原館に滞在した皆さんの声です。

1
(ゲストがアンケートに書いてくれたイラストです。かわいい~!)

今週のサイレントウォークは雨の中開催。
でも不思議と大盛り上がり!
とても楽しいサイレントウォークでした。
(一時もサイレントな瞬間のない
サイレントウォーク!笑)

大沢先生のブログ
『「やすらぎ」とは、
すでに満ち足りていることに気づくこと。』
という言葉がありました。

そうだなぁ・・・、と感じます。
「もっともっと」という気持ちが強くなると、
モノもコトも(脂肪も?)、
どんどん増えていきます。

もっと楽になりたい。
もっと幸せになりたい。
もっと豊かになりたい。

そう思って考えたり動いたりしているのに、
むしろ幸せや豊かさが、
遠のいていくような気すらする。

「足し算」ではないのかもしれないな、
ということを感じます。

「引き算」をしていく。
コトもモノも自分も。
足し過ぎていたものを引いていくと、
やっと本来の自分が見えてきて、
そこにはすでに「やすらぎ」があった。
すでに満ち足りている自分がいた。

大沢先生の言葉から、
そんなことを考えました。

モノもコトもそうですが、
自分そのものをシンプルにしていく。
「断食」や「瞑想」は、
自分をシンプルにするのに、
最適な手段だな、と改めて感じます。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「静かなひと時」 60代 女性

お世話になりました。
久しぶりに時間を忘れて
静かなひと時を過ごせて良かったです。
また戻ってきます!!
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心配事が思い出せない」 40代 女性

自分の体にここまで気をつかうことが
普段なかったので、
大変勉強になりました。
定期的にこのような時間を意識して
持ちたいと思いました。
仕事のことを忘れたくて来たのですが、
来る前の仕事のもやもやや心配事を、
思い出そうとしても思い出せないくらいに
なってます。
自然のよさも再確認できました。
近くを歩いた時も、普段はイヤホンで
音楽を聞くことが多いのですが、
それがもったいないくらいです。
自然の音を聞いていやされました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「こんな世界があるんだな」 40代 女性

私にとってはすべてが初体験でした。
こんな世界があるんだな、
としみじみ感じました。
一時的な体重の増減というよりも、
これがきっかけとなって、
普段の生活をこれからどのように
過ごしていくか、ということを
考えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「又来たい」 60代 女性

「ホスピタリティ」≒相手の側に立って
心からのおもてなしを受けたと思います。
又来たいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「また来てリフレッシュしたい」 50代 女性

「よく噛むこと」は実践していこうと
思いました。
企業で働いているとどうしても
ストレスがたまりがちで、
ストレス発散を試みても
全て解消されないです。
またこちらに来て、
リフレッシュしたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「本当にやすらげるところ」 60代 女性

身体によいものとよくないものの区別は
昨年のプログラムで学びました。
以降その事には気をつけてきた
気がします。
一方で、食べる量について、
コントロールできていないことを
感じました。
参加する前に体調を崩したので、
「ゆっくりすること」を心がけ、
また「しなくてはいけない」と思わずに
いられたことはよかったです。
昨年より元気のない自分でしたが、
元気でなくてはいけない、
と思わなくていいんだと感じました。
本当にやすらぎの里は、
やすらげるところです。
スタッフ皆様のお心配りに
感謝しています。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「脳が軽くなった」 40代 女性

ゆっくりできて気持ちが楽になります。
ダイエット目的以上の、
脳が軽くなったような感覚です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「また元気に働けそう」 30代 女性

とにかくゆっくり休めました。
スタッフの皆さんの、
細やかなご配慮のおかげだと思います。
また元気に働けそうです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ムダに食べていた」 40代 女性

ファスティングを体験したくて選びました。
周りの自然が豊か。
岩盤浴が少ないと感じました。
今までムダにたくさん食べていたように
感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆっくりすることの大切さ」 50代 女性

心のデトックスをしたく選びました。
のんびり過ごせるところが良く、
ゆっくりすることの大切さを感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆったりした気になれた」 40代 男性

断食もそんなに苦ではない。
みんながゆったりしているので、
自分もゆったりした気になれた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゼイタクだよねェ~^^」 50代 女性

食に対しての考え方が変わった。
自分をもっと大切にしていいのかも
と思った。
こんなにゆっくり過ごしたこと事は
なかったので、
幸せだなァ~ゼイタクだよねェ~^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「環境を変えて休む」 40代 男性

本気で休もうとしたら、
やはり環境を変えて、
とにかく何もしない、何も考えない、
と決めて、
ひたすら休むのが良いと、
つくづく感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「楽しさ嬉しさ」 50代 女性

食べる事の楽しさ、
空腹を感じることなく過ごす事も
できる楽しさ、
何も考えることもなく、
自分だけの時間を持てる嬉しさを
感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「断食は大変ではない」 50代 女性

断食がそれほど苦しい事ではない
(全く大変ではない)ことがわかって、
驚きました。
日常生活の中で、このような時間、
断食をして、規則正しく起きて、
映像や情報に触れず、静かな環境で、
家事にもわずらわされずに、
ゆったりと過ごすことはかなり難しいので、
時折こういう場所を訪れることは、
必要なのかもしれないと、
改めて認識しました。
ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「すべての命に感謝」 50代 女性

ゆっくりできた。
全ての命に感謝して生活することで
ゆとりを感じることができると思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「リラックスできて満足です」 30代 女性

3泊のファスティングは初体験で
心配でしたが、
そこまで辛さを感じませんでした。
みんなと励まし合って、
楽しく滞在できました。
2キロくらい体重も減って、
リラックスできて、満足です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心と体を見つめ直す」 50代 女性

心と体を見つめ直すことが出来て、
反省点と、又家に帰ってからも、
続けようと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「意外とできた!!」 50代 女性

食べない生活意外とできた!!
と思えました。
初体験だったので楽しかったです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の身体と向き合えた」 40代 女性

4回目だったので、いつもの調子の
つもりでいたら、
今回意外とだるかったり動けなかったりで、
でもそんな自分の身体とも向き合えて、
良かったと思いました。
やっぱり人間は自然と共に
生きているんだと感じました。
パソコンやスマホから離れた時間は
休めるなぁと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 4/24 (水曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・4月19日~

4月19日から高原館に滞在した皆さんの声です。

1

(「呼んでも来ないんだよぉ~」と言いながら、
なぜかとても嬉しそうな大沢先生♪)

人はいつから当たり前のように
忙しく生活するようになったのかな?

そんなことを考えた週でした。

「何かをしている時間」も大切です。
でも、それと同じくらい、
「何もしない時間」も大切。

やすらぎの里で
ゲストの皆さんと触れ合い、
「何もしない時間」の大切さを
肌で感じています。

便利で豊かな時代、
何かしたいと思えば、
出来てしまうことが多くなりました。
そして「何もしない時間」が、
どんどん減っていく。

もしかしたら・・・
「何もしない時間」が、
「何かする時間」を、
充実させるのかもしれない。
そんなことを思いました。

みんなが求めている
「幸せ感」のある日々。

それには「何もしない時間」が
欠かせないのかもしれません。

追記
養生館のイケメン館長、深澤先生の赤ちゃん、
今朝無事に生まれたそうです~!!
深澤先生の奥様、お疲れ様でした・・・^^
深澤先生、おめでとうございます^^

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体も脳もすっきり」 30代 男性

今回意識的にスマホとTVを制限していたが、
とても気持ちよく退屈せずに過ごせました。
自分の体が思っていた以上に健康で、
どちらかというと考えすぎて脳の疲れの方が
大きいということを認識できた。
マインドフルネス瞑想をした途端、
頭痛がおさまった。
自分の体が発しているメッセージに、
敏感になることの大切さを感じることが出来た。
断食したことで体はすっきりし、
大自然の中ゆっくり過ごせたことで、
脳もすっきりしました。
スタッフの皆さん滞在中とてもお世話になりました。
ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「とても充実した時間」 30代 女性

リラックスやテレビの時間など、
普段から気にしているつもりでも、
まだまだ改善できるなと思いました。
家でのんびりできているようで、
いつも頭の中は忙しかった。
心配事を引きずらない
おだやかな時間を経験できたので、
家に帰ってもこの感覚を
思い出せば良いと思うと安心です。
とても充実した時間でした。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「気づけないに気づく」 50代 女性

気づけない余裕のなさに
気づいて帰れます。
先生方お気づかい大変ありがとうございました。
スタッフの皆さんいつもありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「励まされました」 40代 女性

色々な悩みを抱えている人が、
前向きにこういう所に来ているんだな、
と励まされました。
又、ゆっくり来たいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「生きてることの素晴らしさ」 40代 女性

更に食への感謝がわきました。
生きている事の素晴らしさを
再認識する事が出来て
本当に感謝しております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「うるおいと奥ゆき」 50代 男性

今日はこれまでの滞在中でも
一番リセットの大切さを実感できました。
やすらぎの里は私の生活のペースを
維持するのに欠かせないことが
わかりました。
やすらぎの里滞在は人生に
「うるおいと奥行き」をもたらせてくれています。
4日間お世話になり本当に
ありがとうございました。
来年もお世話になります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分を見直す」 50代 女性

空腹を感じることなく過ごせました。
改めて自分を見直す事が出来ました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「色々な気づき」 40代

生活習慣について、
色々な気づきを得られた。
気を付けていたつもりの食生活は、
まだまだ改善の余地があったと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「素晴らしかったです」 50代 女性

プログラムが初日に分かり、
1日の行動の予定が立てられる。
自由時間が多い。
スタッフの方、お料理担当の方、
全ての皆さんのご対応が
素晴らしかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「最高です!」 50代

リピーターです。
最高です!
ゆっくりすることの大切さを感じます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「気づき」 50代 女性

前回来て気に入った。
岩盤浴が良い。
気づきの大切さを感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「来て良かったと痛感」 50代 女性

来る前から糖の摂りすぎが
とても気になっていました。
そのまま(思った通り)に反応が出て、
「やっぱりか。」と思い、
来て良かったと痛感。
分かっていてもできなかったこと。
やっと改善への気持ちが整いました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

2019 4/17 (水曜日)

高原館ゲストのみなさんの声・4月12日~

4月12日から高原館に滞在した皆さんの声です。

今回もたくさんのアンケートを、
本当にありごとうざいます。
皆さんの書いてくださったアンケートから、
力と気づきと学びをいただいております。

1(大沢先生とうみちゃんと新緑♪)

大沢先生も「やすらぎ通信」で取り上げていた、
養生館イケメン館長はるか先生の書いたブログ。
「あえて逆をする」
わたしも読んで、ハッ・・・!とさせていただきました。

高原館での滞在も、普段と逆のこと。

食べすぎ⇔食べ過ぎない
忙しい⇔ゆったり
運動不足⇔お散歩
外へ向かう意識⇔内へ向かう意識

逆の生活をしてみると、
自然~に「気づき」がおこります。

自分を大切にするってこういうことなのかぁ・・・
ゆっくりするって気持ち良いんだなぁ・・・
なんにもしないって最高だなぁ・・・

「ハッ、わたしは普段それくらい忙しかったのかぁ・・・」

頑張りすぎてしまっていた自分に、やっと気づく。
そして、頑張らないでいると、
心身はちゃ~んと回復してくれることに気づく。

その経験、体感は、
日常に戻ってたとえ忘れてしまっても、
必ず頭のどこかに残り続けて、
ふとしたときに助けてくれると感じます。

くさむら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ヒントになりました」 女性

なかなか眠れない日々が続いていましたが、
食べ過ぎない、食べないことで、
眠れるようになるのか・・・
一つのヒントになりました。
ありがとうございました。
食事も無理せず今の自分に必要なのか、
考えながら食べていけたらと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「身体の声に耳を澄ませて」 60代 女性

春に来たのは初めてでした。
いつも休暇の取れる夏か冬。
お食事を摂るコースにしてすごく良かったです。
春野菜、特にキャベツがとても美味しかったです。
ジュースもあま酒(飲み終えてから更にアルカリイオン水
を入れてコップをきれいにして飲みました)
今回は食べたい物を食べ、眠りたい時に眠り、
歩きたくなったら歩き・・・と、
自分の身体の声を聞けたように思います。
つい頭で動いてしまいがちな日々ですが、
身体の声に耳を澄ませて次回まで暮らしてみます。
ありがとうございました。又、来ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「甘いものを欲さなくなりました」 30代 女性

スタッフの方々の気遣いや、ゲストに対する
思いやりがいろんなところでとても感じられる
施設でした。
今回も仕事のストレスがとてもたまった状態で
やけ食いばかりし、甘いものなしでは、
満足できなくなっていたのですが、
3日間滞在し、心がとても満たされたのか、
今は甘いものを一切体が 欲していません。
リラックスして過ごさせて頂いて、
脳の疲れを取ることが体にどれだけ良いか
実感しています。
ありがとうございます。
また甘いものが止められなくなったら来たいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「良いきっかけになりました」 40代 女性

自分の身体を見つめ直す、
良いきっかけになりました。
身体のために自分で努力しようと思った。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ナチュラルに生活」 50代 女性

山も海もあり空気が良さそうなので選びました。
がんばりすぎず、ナチュラルに生活すれば
良いのかなと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ぜいたくな時間を過ごせた」 30代 女性

3日間お世話になりました。
今回初めてお伺いさせていただきましたが、
やすらぎの里のファンになりました。
普段このようなゆったりとした時間を
過ごせていないので、
とてもぜいたくな時間を過ごせましたし、
こういう時間をつくっていかないと
いけないなと思いました。
そして何より先生やスタッフ皆様の笑顔に
とても気持ちが明るくなりました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「日々丁寧に生きます」 30代 女性

食のありがたさやリフレッシュすることの
大切さを改めて感じました。
休養できたので、また明日から、
元気に過ごせそうです。
講座で学んだことを思い出しながら、
日々丁寧に生きます。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「楽しく過ごせました」 40代 女性

10年ぶりくらいの再訪、
それも今回は3泊コースと短いので、
どうかな・・・?と思っていましたが、
断食というより、日常から離れ、
自然に囲まれて楽しく過ごすことができました。
夜のフルーツティーは本当にステキで
美味しかったです。
10年に一度といわず、年1回は来れるようにしたい。
そのためには7日コースよりこちらの方が
来やすいと思いました。
桜の時期か紅葉のころに来たいなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「心身ともにリフレッシュ」 30代 女性

自分の食生活を見直すよい機会となりました。
食べられる事のありがたみを
感じることが出来ました。
ストレスフリーな環境で過ごすことで、
心身ともにリフレッシュできて良かったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分の欲求にだまされない」 30代 女性

意外とお腹い~っぱい食べなくても、
カロリーが少なくても、
人は動けるものだなぁと感じた。
・・・ということは普段摂っている
エネルギーの大部分はほとんど
脂肪になっていると思うとおそろしい。。。
今後は自分の欲求にだまされないように
すごしていきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分をもっと大切に」 30代 女性

2回目の今回は前回と比べて
精神的な安定があったので、
体のやすらぎ、体の声を聞くことを
メインで参加しました。
結果、思っている以上に自分の
体の声をきく前に雑念がたくさん出てきて
体の声を聞く事が無意識では
難しいことに気づけました。
気づいたら支配されていました。笑
マインドフルネスむずかしいな~、
どうしたら心の声をきけるんだろう・・・
と、思って、最終日でしたが、
退所面談で大沢先生より、
「仕事はいつかやめるけど自分はやめない」
「仕事と思うように自分の体にも
意識的に目を向けてあげたら?」
との言葉をいただき、思っている以上に
自分の体を後回しにしていたこと、
できないとあきらめていたこと、
脂肪も悪者扱いして、自分の体を
大切にできていなかったことに気づけました。
この世で1人しかいない自分を
もっと大切に生きていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「のんびりすることの大切さ」 30代 女性

家庭や仕事から離れて、悩みを忘れて
のんびりすることの大切さ。
食をぞんざいにしないで、
五感を使って食べることの楽しさ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体をリラックス」 60代 女性

日常からはなれゆっくりとでき、
軽い運動も体をリラックスさせていただけました。
毎日楽しくは生活していましたが、
時間に追われ体が疲れていた事を感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「さいこうでした」 60代 女性

普段まわりの心配が多い生活を送っていて、
今回思い切って自分だけの時間をつくることができ、
リフレッシュできて良かったです。
身体の中からキレイになれたような気がします。
スタッフの皆様のおだやかで優しい雰囲気の中で
のんびり過ごさせて頂きありがとうございました。
自然の中で美しい食事、リラックス、さいこうでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「自分を取り戻せた」 60代 女性

初日は頭の中が騒がしかったのですが、
ゆっくり散歩したり、体操したり、お話を聞いたり、
お食事を楽しんだり(待ち望んだり笑)、
受け身でいられることで、
自分が取り戻せる気がしました。
自分のことだけを考えていられる時間が
必要なんですね。
又来させていただきます。
スタッフの皆さんが感じよくて、優しくて、
いつも声をかけて下さって、
私も帰ったら皆さんのように
人を癒してあげられるように
日々を生きていきます。
優しくなれたと思います。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「又リフレッシュしに来たい」 50代 女性

色々な方とお話しできて良かったです。
自分が疲れている事はわかっていても、
休むことができていなかったなと思いました。
おいしいお食事を頂いたので、
元気に行動できました。
いつもはコーヒーとチョコレートを
たくさん食べていますが、
全く食べたくなりませんでした。
又リフレッシュしにきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自宅では絶対できない体験」 40代 女性

自宅では絶対にできない体験だと思いました。
(誘惑が多いので・・・)
カラダの声をきくって意外とできないことだから
こちらに滞在して思いっきり休息した感じを
味わうことができました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日常に戻っても「やすらぎ」を思い出せます♪
高原館のFacebook

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 30,240円

  • 基本プラン

    3泊4日 45,360円

料金には、消費税(8%)、入湯税、宿泊、食事、面談、 検査、施術、岩盤浴、ヨガ、講座が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る