する贅沢から、しない贅沢へ

2007 12/2 (日曜日)

料理ネタ その2 ペスカトーレの作り方

スパゲッティ・ペスカトーレ(漁師風パスタ)をおうちで作ったとき、
レストラン(トラットリア)で食べた時と味が違うな・・
と思ったことはありませんか?

レストランなどでは、味を一定にさせる為に
通称「ペスカソース」というものをストックしておきます。
ここではその作り方を紹介いたします。

※藤田流 ペスカソースの作り方

イカのげそや耳、タコの頭(本当は胴体)や海老の殻や頭などを、
白ワイン(日本酒でもOK)と水とトマトで煮て細かくしておきます。
それに、ボンゴレの時の様にアサリやその他の魚貝とオリーブオイル
を入れれば、たちどころにレストランの味にはやがわり!
美味しくできますよ。

ペスカソースは、冷蔵庫で2週間、冷凍なら一ヶ月はもちます。
次回はミートソースでも。

TWITTER

“料理ネタ その2 ペスカトーレの作り方” へのコメントが 2 件あります。

  1. kaori

    ペスカソースですか。なるほど、これはいいお味が出そう♪
    やっぱりたまには手間をかけないとですね。やってみます!
    藤田さんの日記を読んでいると、何だか料理が上手くなったような気がします(笑。
    座禅の日記も楽しかったです☆

  2. 高原の住人

    kaoriさんへ
    是非自宅でも試してみてください。
    また、忘れ去れそうになったらブログ更新しますので。
    お楽しみに。
    藤田

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 30,240円

  • 基本プラン

    3泊4日 45,360円

料金には、消費税(8%)、入湯税、宿泊、食事、面談、 検査、施術、岩盤浴、ヨガ、講座が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る