する贅沢から、しない贅沢へ

2008 3/31 (月曜日)

最後のゲスト

高村です。

高原館での最後のゲストを送り出しました。

二年前の最初の週の自己紹介で涙してしまったので
今回は涙無しで頑張りました。

成長した自分を見せないとね。

今日で高原館とはひとまずお別れです。

大変だった時期を共にした高原館とお別れをするのは
やっぱり淋しいです。

昨日の最後の夜、館内をゆっくり歩いて高原館に挨拶をしました。
 

  NEC_0337.jpg    NEC_0340.jpg

「ありがとう」

あと1~2ヶ月間は本館の方でお世話になります。
本当の別れではないので今日は一旦お休みをする形ですね。

この数ヶ月は高原館にはゲストの方に会いに来ます。
僕の中では退職が卒業式で、ゲストの方に会うのは同窓会の気分。

本当良い職場で働かせてもらったんだなぁと感じています。

今日で1つの区切り。

あと残り少ない期間、よろしくお願いします。

TWITTER

“最後のゲスト” へのコメントが 4 件あります。

  1. キウイ嫌い

    本館の工事終了日(2月23日)までの1週間、お世話になったものです。
    三日目あたりに散歩で伊豆大島を見渡せる所まで皆と出かけた際に筋肉痛で列からはみ出してた者です。
    1週間お世話になりました。
    以前の高村先生の日記で『やすらぎの里』を卒業すると言うのを見ていたので食卓テーブルにて共に過ごしたメンバーに高村先生が『やすらぎの里』をやめるんだって・・・と言う事をいったら、『高村先生の治療は良かった』とかいろいろ語ってました。
    ゴールデンウィークにはまた、河津に里帰りをする予定なので、時間が空いたら、遊びに本館に行きます。

  2. やすらぎのスタッフ

    とりあえず、一区切りですね。
    ちょっと複雑な心境かな?おセンチになったりして。
    あとは後身の指導で仕上げですね。
    最後のやすらぎ時間を楽しんでください。
    お疲れ様でした!
    体操のお兄さんことマンボでした。

  3. タカムン

    キウイ嫌いさんへ
    書き込み有難うございます。
    友達感覚で接することが出来たのはゲストの方皆さんの人柄のおかげだと思っています。
    とても楽しかったです有難うございます。
    またいつかお会いできる日を楽しみにしています。
    高村

  4. タカムン

    やすらぎのスタッフさんへ
    んーちょっぴり、おセンチですね。
    達成感と寂しさが入り混じっています。
    すこし充電して羽ばたく準備をしようと思ってます。
    今後もよろしくお願いしますね。

キウイ嫌い への返信 返信をキャンセル

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 30,240円

  • 基本プラン

    3泊4日 45,360円

料金には、消費税(8%)、入湯税、宿泊、食事、面談、 検査、施術、岩盤浴、ヨガ、講座が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る