する贅沢から、しない贅沢へ

2018 3/13 (火曜日)

『 やすらぎ通信 』 エンディングノート

『 やすらぎ通信 』 第678号 2018.3.13

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

こんにちは、
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は朝から快晴。

朝は真っ青な空でしたが、
昼になって気温が上がったら、
春霞がかかり、白っぽい空です。

たっぷりの日差しで、
風もなく、穏やかなテラスでは、
ソラ君が気持ちよさそうにお昼寝中。

小鳥がさえずり、
遠くからはウグイスの鳴き声も聞こえます。

沈丁花の花が香る伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

テラスのソラ

【目次】━━━━━

【1】エンディングノート

【2】本日、本館移転2周年

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】エンディングノート
━━━━━━━━━━━

3月11日、東日本大震災から7年。

この日は「生きる」ということを
嫌でも考えさせられます。

私の岩手の実家は、
大津波で流されてしまいました。

僕で5代目になる大沢家の実家や畑、
昔、父がやっていた食堂、
代々作り続けられていた、味噌蔵・・・。

すべて、きれいさっぱり流されてしまいました。

幸い、家族は無事で、
使っていない小さな古屋があったので、
避難所生活もせずに生活できました。

今はもう、新たな生活で、
すっかり落ち着いて暮らしているので、
3月以外は忘れていることも多くなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

多くの命が失われた中で、
家族の命が救われ、生かされているのを
当たり前と思わないようにしたい。

東北であった出来ごと、
という他人ごとではなく、
自分ごととしてとらえられるような、
何か・・・・。

そんなときに、養生館の小針先生が、
大杉漣さんの死をきっかけに、
エンディングノートを紹介していたのを目にし、
これだと思ったのです。

毎年、3月になったら、
自分のエンディングノートを更新していこう。

死を自分ごととしてとらえることで、
今の生をしっかり見つめ直し、
自分が、本当に大切にしたいものは何か?

そんなことを考える月にしようと思いました。

ちょうど3月は、
自分や子供たちの誕生日もあるので、
生と死、親と自分と子供達に向き合う、
いいタイミングです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、これは僕だけの話ではなく、
ゲストのみなさんも、普段の忙しい毎日では、
自分の終わりと向き合う時間もないという人が、
多いのではないでしょうか。

そこで、今週滞在しているゲストのみなさんにも、
エンディングノートをすすめてみました。

日常から離れて、
たっぷり時間のある滞在中に、
自分と向き合うひとつの手段として、
エンディングノートを書き始めてみるといいと、
いいのでは思ったからです。

実際に書き込んでみると、
自分がいかに、
自分のことを整理できていないのか、
というのを痛感させられます。

養生館のスタッフでも書き始めている人がいて、
「断捨離をして、身軽にならないと」
そう感じたと言っています。

なんとなく過ぎ去っていく毎日に、
区切りをつける意味でも、
エンディングノートをつけてみませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一番売れているのは、
コクヨ製の「Living & Ending Notebook」

漫画で分かりやすく、
エンディングノートの必要性を教えてくれます。

ネットでダウンロードできるエンディングノート

無料で利用できるので手軽ですが、
誰にも知られずにPCの中に埋もれないように、
プリントアウトして、ファイルしておくといいですね。

■ 小針先生の養生ブログ

━━━━━━━━━━━
【2】本館移転オープン2周年!
━━━━━━━━━━━

2016年3月13日、
やすらぎの里・本館が、浮山温泉郷から、
現在の桜並木の場所に移転してオープン。

本日で2周年を迎えます。

4180e0d23ec9a04afaa516ed0191c0b1101

施設もプログラムもコツコツ見直し、
小さなバージョンアップを繰り返しています。

バスで散歩コースまで出かけたり、
日の出ツアーも人気のプログラムになりました。

寒い時期は岩盤浴も大人気で、
みんなしっかり温まり、
汗をかいてすっきりしたと喜んでいます。

今日から3年目に突入。
これからはプログラムを深めることに、
力を注いでいこうと思っています。

新館を利用したことがないリピーターのみなさん、
熟成を深めている、本館に来てみてください。

■ やすらぎの里・本館について

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は3月4日から6泊7日で、
本館に滞在されたみなさんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天気が不安定で、
寒い日も多い週でしたが、
みなさん岩盤浴や温泉を堪能していました。

食堂の床暖房も足元が暖かくて、
仕事がはかどった!?という方もいて、
それぞれに自分のペースでやすらいでいました。

本館はプログラムも盛りだくさんですが、
自分のペースで自由にいられるのが、
好きですという方も多いです。

大沢

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「集中力の高まりに感動!」20代 女性

毎日、ヨガや体操、施術があり、
時間を持て余すことがありませんでした。

特に朝食前のイベントは、
体がスッキリして、気持ち良かったです。

空腹時こそ、運動、勉強のチャンス!
運動後の集中力の高まりに感動しました。

睡眠、運動、食事がいかに大切か、
実感しました。

老後どこかの施設に入るとしたら、
やすらぎの里のようなところに入りたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「やすらげるところ」50代 女性

やすらぎの里の名前の通り、
やすらげるところです。

スタッフのみなさんの
自然な笑顔が心地よく、
毎日のマッサージも嬉しかったです。

一人ではがんばれない一週間も、
目的が一緒のみなさんとだと、
乗り越えられることを実感しました。

同じ食事で、一緒に行動していると、
親しさが増していきますね。

非日常の中、
日常生活の良さも思い出し、
帰ってからも頑張ろうという気持ちが、
湧いてきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「体重が増え続け」30代 女性

体重が増え続け不安になり、
断食を考え、ネットで探していたところ、
好きな伊豆高原にあったので、
やすらぎの里に決めました。

施設がきれいなのと、
いい仲間と過ごせて良かったです。

心も体もリフレッシュできました。

体重が増えた理由も分かり、
健康的に過ごせるヒントも沢山ありました。

一人で考え込むよりも、
人と話して悩みを共有したり、
運動や瞑想をして、
自然体で過ごそうと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「頭と心のリフレッシュ」50代 男性

頭と心のリフレッシュのために参加しました。

ヨガなどの運動と、温泉があるところがいいです。
男性向けのゆるいヨガをするところは、
少ないので、ありがたいです。

施設が新しくなって、
男性の風呂も広くなりましたね。

大沢先生をはじめ、
いろいろな先生の講座が楽しかったです。
施設もプログラムも進化したなと思いました。
また、帰ってきます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「最初は不安でしたが」20代 女性

最初はジュースやお味噌汁だけで、
3日間過ごすなんて不安でしたが、
やってみると意外とできるものですね。

同じ目的の人たちが集まっているので、
一緒にがんばれました。

回復食のおかゆやお野菜が、
本当に美味しくて、
いかに自分が適当に食事していたか、
思い知りました。
野菜を食べて感動したのは初めてです。

散歩や観光にも連れて行ってくれるので、
いい気分転換にもなりました。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「芯から寝れた」30代 女性

親戚の紹介で参加することにしました。

食事がとても美味しく、
よく眠れました。

食事の量や食材、よく噛んで食べること、
食の大切さを実感。

運動することで、
質のいい睡眠がとれるのが分かりました。
芯から寝れたのは久しぶりでした。

先生、スタッフのみなさん、
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「断食の効果はすごい」50代 男性

いつもポカポカ温かいので、
過ごしやすいです。

今回は疲れが溜まっていたようで、
断食中はイベントに参加せず、
ゴロゴロしていました。

しかし、4日目からは回復し、
10km以上歩いても平気でした。

やはり断食の効果はすごいですね。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

先日、53歳の誕生日を迎えました。

思いがけず、お祝いのお花を頂いたり、
Facebookではたくさんのメッセージをもらい、
自分はこんなに恵まれているんだということを
再確認した誕生日でした。

この一年は、自分と向き合おうと、
たくさんの本を読んだり、
いろんな方のブログを見たりしていたら、
かえって迷走してしまった気がします。

答えを外に探していたのかもしれません。

すでに自分の中にあるものを見つめ、
それに磨きをかけ、深めていく。

そんな一年にしていきたいと思っています。

大沢

■ やすらぎ日記

コメントをどうぞ

  • LINEで送る
  • 感想を送る
  • ページを印刷

  • お手軽プラン

    2泊3日 30,240円

  • 基本プラン

    3泊4日 45,360円

料金には、消費税(8%)、入湯税、宿泊、食事、面談、 検査、施術、岩盤浴、ヨガ、講座が含まれています。

空き室状況&ご予約

  • ページを印刷
  • 感想を送る
  • LINEで送る
  • 初めての方へおすすめ!やすらぎの里無料メール講座
  • ページの先頭へ戻る