『 やすらぎ通信 』 第402号 【 からだの声を聴くダイエット 】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 『 やすらぎ通信 』  第402号 週刊 2012.6.29

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
 やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
 高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
 日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、夜に降った雨が上がって、
雲の間から、青空が広がってきました。

雨上がりって、シャワーを浴びた後みたいに、
すっきりした感じがして、気持ちいい。

今日もいい一日になりそうです。

ヤマモモがたわわに実っている伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】からだの声を聴くダイエット

【2】やすらぎの里が紹介されています
「Soup」8月号の別冊付録・かけこみダイエットBOOK

【3】書籍紹介
「あなたのうつの本当の理由」

【4】寄せ書きから

【5】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】からだの声を聴くダイエット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夏に向けて、雑誌などでも、
ダイエットの特集がたくさん載っていますね。

やすらぎの里にも昨日から体験取材が入っていて、
体験の方が、プチ断食をやっています。

今回も前回に続けて、
からだの声を聴くダイエットについて紹介します。

———————————————

体の声を聴くって、よく言われますが、
具体的にどんなことなのでしょう。

体は、恒常性維持機能という、
体の機能を一定に保つ働きを持っています。

しかし、飲み過ぎ食べすぎや、
不規則な生活やストレス、過労が続くと、
一定に保てなくなり、体が悲鳴を上げ始めます。

例えば、胃が痛くなったり、肩が異様に凝ったり、
疲れが抜けなくなったり、眠れなくなったり。

それらはすべて、
体の恒常性が維持できなくなりそうだという悲鳴です。

体は声でいうことができないので、
辛い症状を通して、訴えかけてきます。

すべての症状には理由があり、体の声が隠されています。

この体の声を上手に聴いて、
恒常性維持機能のバランスを戻してあげると、
体は安心して、本来の働きを充分に発揮してくれます。

———————————————-

ダイエットにも、この視点は大事です。

ただ、むやみに体重だけを減らそうとしても、
体の自然な欲求に則っていなければ、
がんばっている割には、効果が出ません。

まず、自分の体がどうなっているか知るためにも、
自分の体の声をしっかり聴く。

もっと寝たい、食べたい、食べたくない、
動きたい、のんびりしたいなど、
体が何を欲しているのか、
体に注意を向けてみましょう。

体の自然な欲求を満たしながらダイエットをしていけば、
無理なく減量でき、
そして、リバウンドの心配もなくなります。

■ 高原館のプログラム
http://www.y-sato.com/kougenkan/program.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】やすらぎの里が紹介されています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在発売中の「Soup」8月号の別冊付録の
かけこみダイエットBOOKに、
やすらぎの記事が載っています。

心と体をリセットして、食生活を見直し!
自宅で出来る半断食を試してみた!
http://www.indexcomm.co.jp/soup/

2ページのマンガで紹介されています。
大沢のイラストが似てるって、
スタッフのみんなに大うけです。

■ 断食とは
http://www.y-sato.com/message.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】書籍紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「あなたのうつの本当の理由」
~うつという蛹、それは、あなたが蝶になるためのもの~
Tomoko著 文芸社

著者の10年にわたるうつの日々。
精神科で処方された向精神薬は2万錠以上飲んだことにそうです。
カウンセリングも受けたし、漢方薬はサプリメント等々、
できることはなんでもやって、それでも苦しみは増すばかり。

そんな状態だった著者が、うつから抜け出せた方法とは?

うつ状態が続いていて、
生きていく気力がなくなっている方におすすめしたい、
生きる光を見つけられるかもしれない本です。

■ やすらぎの里について
http://www.y-sato.com/about.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

———————————————-

先生、スタッフのみなさん、
一週間お世話になりました。

とても温かい雰囲気で、
心と体が気持ちよかったです。
素敵な方々との出会いもあり、
忘れられない経験ができました。

今度は美味しいご飯を食べるコースで来たいと思います。
本当にありがとうございました。

30代 女性

———————————————–

来る前は、初断食ということもあり、
不安もありましたたが、
先生やスタッフのみなさんが作り出す
“やすらぎ”の雰囲気の中で、
すっかりリラックスすることができました。

次はいつ来ようかなと、今から考えています。
ありがとうございました。

30代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里のホームページがリニューアルして、
スタッフのブログも引越ししました。

できるだけ、スタッフみんなのことを知ってほしいので、
今は、みんなが書いています。

今まで、まったく書いたことがないスタッフも投稿しているので、
まだまだ、初心者マークで慣れてませんが、
是非、一度見てあげて下さい。

コメントもいただけると、
スタッフみんなの励みになります。

みんな、よろしく~!
(^人^)

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ お問い合わせ
▼やすらぎの里 TEL 0557-55-2660 
電話受付時間 (AM9:00~PM9:00)
【 ご意見・ご感想をいただければうれしいです 】
izu@y-sato.com
【 お申し込みはこちら 】
http://www.y-sato.com/reserve.html 
【 日記ブログ 】
http://www.y-sato.com/diary/
【 大沢のFacebook 】
http://www.facebook.com/yasuragi.osawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

解除ができない場合は、解除したいアドレスから、
メルマガ登録解除希望と記入して、お送り下さい。
すぐに、登録を解除させていただきます。

コメントをどうぞ