『 やすらぎ通信 』 第395号 【 糖質依存の改善プログラム 】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』  第395号 週刊 2012.5.8

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/ysato/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、すっきり晴れて、
きれいな青空が広がっています。

朝の気功の体操を中庭のテラスでやりますが、
この時期は、本当に気持ちがいい。

体操が終わると、ダックスの「ソラ」がテラスにやってきて、
みんなに遊んでもらっています。

みんながいなくなると、
ソラもテラスで、気持ちよさそうにお昼寝しています。

水木の花が咲き出した伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】糖質依存の改善プログラム

【2】糖質制限食の本
「主食をやめると健康になる」
「主食を抜けば糖尿病は良くなる!
 糖質制限食レシピ集」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/267.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】糖質依存の改善プログラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何度か糖質依存について取り上げていますが、
私もそうだと思い当たる方が多いようです。

甘いものって、巷に溢れてるし、
やめるのが難しいってことだと思います。

今週は、糖質依存を改善するための、
3ヶ月プログラムのお話です。

————————————————

「糖質依存の改善・3ヶ月プログラム」

何年間も糖質に依存し続けて出来上がった体を
何日間かですぐに改善しようと思っても、
それは無理です。

お手軽な、○○○ダイエットみたいなサプリメントも、
根本的な改善にはつながりません。

その場しのぎの方法ではなく、
3ヶ月かけて、しっかり体質を変えていきましょう。

糖質依存を改善するときに、
一番つらいのが最初の1週間です。

これは、アルコールやタバコをやめるときと同じで、
最初の1週間をうまく乗り切れれば、
その後はだいぶ楽です。

最初の1週間で、
糖質依存のサイクルを断ち切って、
その後の、2週間でその習慣を定着させ、
その後、2ヶ月かけて、無理なく体質を変えていきます。

最初の1週間、次の2週間、その次の2ヶ月、
この3ヶ月で体質をスムーズに変えていくのです。

————————————————

「導入期・一週間」

最初の一週間は、
きっちり糖質制限食をおこないます。

糖質制限食とは、食事の中の糖質だけを抑えて、
たんぱく質や脂質は、しっかりとる食事です。

甘いものだけではなく、ご飯やパン、麺類、果物など、
糖質のものは食べません。

そんな、極端だと思うかもしれませんが、
糖質依存から脱却するためには、
一時的に糖質を完全に抜く期間が必要です。

ずっと食べるなと言っているわけではありません。
最初の1週間だけです。

1週間だけなら、
厳しいことでもがんばれます。

ここで、体が切り替わると思ってがんばりましょう。

自分じゃ絶対無理だという方は、
最初の1週間だけでも、やすらぎの里のような、
専門施設で過ごせたら、スムーズにできます。

————————————————

糖質制限食のことを詳しく書くと、
それだけで終わってしまうので、
あとで紹介する本を参考にやってみてください。

糖質制限食を成功させるポイントは、
総カロリーは減らさないことです。

お野菜もたくさん食べて、食事の量も減らさないで、
空腹感を我慢することがないようにしましょう。

お肉もお魚も乳製品もどんどん食べてOKです。
揚げ物や炒め物など、油を使った料理も大丈夫。

たんぱく質と脂質はしっかりとって、糖質を抑えることで
減った分以上のカロリーは摂るようにしてください。

ここで、体重を減らそうと思って、カロリーを減らすと、
後が続かなくなります。

最初の1週間は、糖質ではなく、脂肪を燃やせる体に
切り替えるのが目的です。

糖質に蓄えた糖がなくなると、
肝臓で糖新生という働きがおこり、
脂肪がエネルギーとして使われるようになります。

このとき大事なのが、
たんぱく質と脂肪はきちんと摂ることです。

たんぱく質や脂肪はしっかり摂りながら、
糖質だけを減らすことで、筋肉は減らさず、
脂肪を燃やせる体に切り替わりやすくするのです。

————————————————

糖質依存は、自分で改善しようと思っても、
甘いものが溢れている世の中では、
なかなか難しいものです。

自分では無理という方におすすめなのが、
糖質制限食のコース。

断食ではなく、たっぷり量もある、
美味しい食事を食べながら、
糖質依存を改善して、脂肪代謝のいい体を作るコースです。

■ 糖質制限食コース
http://plaza.rakuten.co.jp/ysato/diary/201201160000/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】糖質制限食の本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

糖質制限食を始めるときに、
読んでおいた方がいい、おすすめの本です。

●主食をやめると健康になる
 糖質制限食で体質が変わる!
 ダイアモンド社 江部康二著

糖質制限食の詳しい解説や疑問と不安を解消する
Q&A、季節の献立や食品別の糖質表も付いている。

1冊だけ買うなら、まずはこの本がおすすめです。

————————————————

●主食を抜けば糖尿病は良くなる!
 糖質制限食レシピ集
東洋経済新報社 江部康二著

こちらの本は、糖質制限食のレシピ集です。
料理のレシピや献立が出ているだけでなく、
ご飯好きの人用に、代替主食などのアイディアや外食するときの知恵、
コンビニ活用法などのお役立ちコラムもある。

■ やすらぎの里の食事
http://www.y-sato.com/232.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

————————————————

GWの参加は初めてでしたが、
季節が変ると、見える風景もずいぶん違い、
いつものやすらぎとは別のやすらぎを頂きました。

今回、初めてデトックスコースに挑戦しましたが、
これもまたいろんな感動でした。

一週間ありがとうございました。
ゆっくりやすらげたので、またがんばれそうです。

50代 女性

————————————————-

最近気になっていた外反母趾が、
こちらに来たとたんに治ってしまい、びっくり。

いつも痛烈に効く井原先生のマッサージの時には、
いかに日常のストレスで、
全身がガチガチになっていたのか、
改めてよくわかりました。

おかげ様で体の中心に再びエネルギーが湧いてきました。
ありがとうございました。

60代 男性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴールデンウィークが終わり、
いつもの仕事が始まる。

あ~、なんかだるい。
眠い。
頭が回らない・・・。

そんな方、多いんじゃないでしょうか。

長いお休みの時は、
生活が不規則になったり、
外食が多くなったり、
新しい刺激がたくさんで、
思っているより、疲れがたまっています。

そんなときは、
まずは、しっかり寝る。

いつもより、1時間早めに寝ましょう。

そして、朝少しだけ早めに起きて、ヨガをする。
おすすめなのが、「英雄のポーズ」

体を目覚めさせて、活性化させる効果があります。
やすらぎの里の朝ヨガでもやっているポーズです。

できれば、朝の早い時間に、日の当たる部屋で、
窓を開け放ってやれたらいいですね。

この時期は、やすらぎの里の朝ヨガは、
大広間の窓を全開にして、
澄んだ空気と鳥の声をBGMにやっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ お問い合わせ
▼やすらぎの里 TEL 0557-55-2660 
電話受付時間 (AM9:00~PM9:00)
【 ご意見・ご感想をいただければうれしいです 】
izu@y-sato.com
【 お申し込みはこちら 】
http://www.y-sato.com/293.html  
【 日記ブログ 】
http://plaza.rakuten.co.jp/ysato/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ