『 やすらぎ通信 』 第415号 【 秋の花粉症 】

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』  第415号 週刊 2012.9.28

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は気持ちのいい青空が広がっています。

暑さ寒さも彼岸までって言いますが、
ほんと、彼岸を境に、
一気に秋になりましたね。

里山では、稲刈りも始まって、
トンボがたくさん舞っています。

真っ赤な彼岸花が満開の伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】秋の花粉症

【2】ヨガ瞑想リトリート
10月13日(土)1泊2日

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】秋の花粉症
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この頃、ゲストの方で、
くしゃみや鼻水が止まらない人がいます。

この時期に、くしゃみや鼻水が出たり、
微熱が続いている方は、
秋の花粉症の可能性が高いです。

花粉症って、春のスギ花粉が有名ですが、
秋の花粉で有名なのはブタクサ、ヨモギ、
セイタカアワダチソウとハウスダストです。

8月の終わり頃から出始めて、
10月頃まで続きます。

今年は暑かったから、
まさに今が真っ盛りって感じかな。

ハウスダストは、基本一年中ですが、
この時期は、夏に繁殖したダニの死骸やカビなどが、
部屋の隅などに溜まりやすい。

それらと夏の疲れや冷えが合わさって、
この時期に出てくる場合が多いです。

咳や微熱が出てるので、
風邪かどうかわからないという方は、
見分け方のポイントは下記の通りです。

●花粉症 鼻水→水っぽい、目のかゆみ→ある、
熱→あっても微熱、晴れて風が強い日に悪化

●風邪 鼻水→粘りがある、目のかゆみ→なし、
熱→高熱、天候には無関係

———————————————-

「秋の花粉症の対処法」

1、マスクをするか、河原の土手など、
雑草がたくさん生えているところに近づかない。

症状が出ている人は、まずは原因物質に近づかないこと。
秋の花粉の原因の草は、土手や空き地などに多い。

2、帰宅時には衣服を払い、花粉を落とす

3、しっかり睡眠をとって、疲れを溜めない。

疲れや睡眠不足は、花粉症をひどくします。

4、部屋の隅々まで掃除をする。

布団や枕も掃除機をかけましょう。
布団は外に干さないで、布団乾燥機で乾燥させる。

5、お風呂にお湯をためて入って、
下半身をよく温める。

お風呂に入ると症状が治まる方が多いです。
下半身を温めて、血液が下半身によくめぐるようにしましょう。

春に花粉症の症状が出る方は、
秋の花粉症がいつ出てもおかしくないので、
体調管理をしっかりしておきたいですね。

■ やすらぎの里の食養生コース
http://www.y-sato.com/course.html#diet

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】ヨガ瞑想リトリート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月13日(土)1泊2日でおこなわれる、
ヨガ瞑想リトリートに、相部屋で若干空きが出ました。

10月のリトリートのテーマは
「ゆったりとした深い呼吸」

呼吸は、代謝やリラックス、
内臓の働きを活発にするためにも、
とっても大事なポイントです。

ただ、がんばって、長い呼吸をすればいいのではなく、
ゆったりした呼吸をしていくうちに、
自然に呼吸が深まっていた。

そんな状態を目指していきます。

夏が終わって、涼しくなった伊豆高原で、
爽やかな空気を胸いっぱいに吸いこんでみませんか。

■ ヨガ・瞑想リトリート
http://www.y-sato.com/news/10559.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

———————————————-

子供の頃の何もしない、
何も考えないでいられた、
夏休みのような一週間を過ごせました。

先生やスタッフのみなさんの
心遣いのおかげだと思います。
感謝です。

丁寧に作られたご飯や、ピカピカの水周り、
さりげなく生けてある野の花を見て、
自分もこれからこんな風にしていこうと思いました。
ありがとうございました。

30代 女性

———————————————–

一杯の野菜スープに、
こんなに心が躍ったことはありません!

すごく「たくさんある」感じがしました。
しみじみ美味しかったです。

ネガティブな気分に一度もならない一週間、
とても幸せでした~。

40代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里の看板犬として、
だいぶ様になってきた「ソラ」

涼しくなってきたので、
テラスで気持ちよさそうにお昼寝しています。

この頃、人に触られるのが好きになって、
人がいると、そばに寄っていって、
「なでて、なでて」とおねだりします。

いつもテラスで、ゴロゴロしてるので、
今度来た時は、一緒に遊んでくださいね~。
o(^-^o)

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ