『 やすらぎ通信 』 エリスリトールについて

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』  第447号 週刊 2013.5.10

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http:/ /www.kougenkan.com/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、すっきり晴れて、
青い空が広がっています。

暑くもなく、寒くもなく、
緑もきれいで、本当に気持ちのいい季節です。

ソラもテラスで、気持ちよさそうに、
お昼寝しています。

あの脱力した姿をみていると、
こっちの肩の力まで抜けてきますね。

山ボウシの白い花が咲いている伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】エリスリトールについて

【2】書籍紹介
「アレルギーは「砂糖」をやめればよくなる!」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】エリスリトールについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今朝のNHKのニュースで、
「人口甘味料のエリスリトールでアレルギー」
というニュースが出ていたので、
今日はエリスリトールについて取り上げてみます。

———————————————-

エリスリトールは、
メロン、ブドウや梨などの果実や、
醤油、味噌、清酒などの発酵食品に含まれている、
天然の糖アルコールで、
ブドウ糖を発酵させて作られます。

ここ最近、大量合成法が確立されて、
価格が安くなったこともあり、
一気に需要が拡大しました。

キリシトールと同じく、天然にも存在しますが、
人間のエネルギーとして使うことができない
構造をしているので、ノンカロリーです。

また、血糖値をまったく上昇させないので、
糖質ゼロ食品にもよく使われています。

エリスリトールは日本では食品添加物として、
アメリカではFDAで
「一般に安全と認められる」として認可されています。

副作用としては大量に摂取すると、
下痢することがあるくらいといわれていました。

今朝のNHKのニュースでは、
エリスリトールを摂った後に、
蕁麻疹などのアレルギー症状が出て、
全国で30人余りの人が報告されているようです。

全国で30人なので、他の食べ物と比べて、
決して多いものではありませんが、
アレルギー物質として表示義務がないので、
食品アレルギーのある方は注意が必要です。

———————————————-

このようなニュースが流れると、
過剰に神経質になる人もいますが、
要は量と頻度の問題だと思います。

カロリーや糖質がないからと、
制限なく食べるのはおすすめできませんが、
糖尿病の人で、甘い物がやめられない方が、
適度に使って血糖をコントロールした方が、
体の負担は少なくてすみます。

本当は、糖尿病にならないように、
糖質のコントロールをして、
甘いものはたまに、少しだけというようにしていれば、
甘味料のお世話になることもないですね。

■ からだで覚える食養生
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】おすすめの本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「アレルギーは「砂糖」をやめればよくなる!」
溝口徹著 青春新書

糖質の過剰摂取で血糖値が乱れると、
その調整のために副腎から
コルチゾールというホルモンが分泌される。

それが続くとやがて副腎が疲労し、
コルチゾールの分泌が減ってしまう。

コルチゾールには、抗アレルギーの働きもあるため、
それがアレルギーの悪化を招く

副腎疲労という視点から、
アレルギー改善の方法を説いた本です。

■ 糖質制限食コース
http://www.y-sato.com/course/toushitu.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

———————————————-

2年ほど来れていなかったので、
もう限界!と思い、来ました。

今のタイミングでリセットできてよかったです。
先生やスタッフのみなさんにも声をかけていただいて、
なんだか帰ってきたという感じです。

私にとって、主人とともに安心して、
やすらげる場所のひとつです。

30代 女性

———————————————–

先生、スタッフのみなさん、
本当にお世話になりました。

友人に誘われての参加でしたが、
私自身、本当に心からリフレッシュすることができました。

先生の実生活にもとづいた無理のないアドバイスが、
とても参考になりました。
東京に帰っても、そのアドバイスを生かしていきます。
また、私、がんばれます!

20代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

僕が生まれた岩手の隣町が舞台になっている、
NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」

視聴率もいいみたいで、
GWはだいぶ混雑したようです。

震災以降、明るい話題が少なかっただけに、
故郷に活気が戻るのは嬉しいですね。

僕もたまに見ていますが、
懐かしい風景が出てくると、
いいとこだったんだな~って思います。

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ お問い合わせ
▼やすらぎの里 TEL 0557-55-2660 
電話受付時間 (AM9:00~PM9:00)
【 ご意見・ご感想をいただければうれしいです 】
izu@y-sato.com
【 お申し込みはこちら 】
http://www.y-sato.com/reserve.html 
【 日記ブログ 】
http://www.y-sato.com/diary/
【 大沢のFacebook 】
http://www.facebook.com/yasuragi.osawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

解除ができない場合は、解除したいアドレスから、
メルマガ登録解除希望と記入して、お送り下さい。
すぐに、登録を解除させていただきます。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailadvice.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ