『 やすらぎ通信 』副腎疲労

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』  第448号 週刊 2013.5.17

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http:/ /www.kougenkan.com/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、昨日の夜の雨で、
森の緑が洗われた感じで、
気持ちのいい朝でした。

朝ヨガと瞑想の時間、大広間の窓を全開にして、
やっているのですが、
朝のすがすがしい空気や鳥の声を感じられて、
本当に気持ちがいい。

体が自然に目覚めていくのが、
よく分かります。

バラの花がきれいに咲いている伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】副腎疲労

【2】気づきのリトリート

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】副腎疲労
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「副腎」は腎臓の上にある、
ホルモンを分泌する臓器です。

ステロイドという言葉は聞いたことがある人も多いと思います。

副腎から分泌されるステロイド(別名コルチゾール)ホルモンは、
炎症を抑えたり、血糖値を上げる働きがあります。

アレルギーの治療で、症状が強い場合は、
ステロイド剤が処方されます。

ステロイド剤は炎症を抑える力が強いので、
短期で使う場合は問題ありませんが、
長期間使い続けると、副作用の心配があります。

———————————————–

本来、ステロイドホルモンは、
ストレスに対応するために出ているホルモンです。

ところが、ストレスが長期間続くと、
副腎が疲れてきて、分泌能力が弱ってきます。

それで、体内の炎症をコントロールできなくなって、
いろんな炎症性の疾患が起こってきます。

副腎を弱らせる原因は、
ストレス以外にも甘いものの食べ過ぎもあります。

甘い物を食べると血糖値が上がりますが、
その後で下がり過ぎて、低血糖になる人がいます。

血糖値が下がり過ぎると、
このステロイドホルモンが出て、
血糖値を上げるのです。

それが頻繁に繰り返されると、
副腎疲労の大きな原因になります。

血糖値を適度に上げることができないと、
疲れやすくなったり、うつ状態になったりします。

この他にも副腎はいろんな働きをしているので、
来週は、副腎疲労の詳しい症状と、
その対処法について紹介しますね。

■ からだで覚える食養生
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】気づきのリトリート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「気づきのリトリート」
~あるがままの自分に出会う~

ゲシュタルトセラピー・1泊2日のワークショップ

7月6日(土)1泊2日・やすらぎの里

横浜でカウンセリングルームの
「ハートフリースペース」を主催されている、
心理カウンセラーの河村さんと、
やすらぎの里のコラボ企画です。

ゲシュタルトセラピーとは、心理療法のひとつですが、
体の声を聴くというのが特徴です。

ゲシュタルトのワークとやすらぎの里の滞在で、
自分への気づきを深め、
あるがままの自分と出会うことができれば、
もっと自然に、自分らしく生きることができる、
いいきっかけになるでしょう。

●このような方におすすめします
・もっと自分を深く知りたい
・自然体で生きれるようになりたい
・心とからだの関係を学びたい
・生き生きした感覚を取り戻したい

●気づきのリトリート・スケジュール
○7月6日(土)
12:00~13:30にチェックイン
13:20 伊豆高原駅までお迎えに行きます
14:30 気づきのレッスン
15:00 身体感覚への気づきのワーク
17:00 投影ミニワーク
18:00 夕食(低糖質バランス食)
21:30 安眠のヨガ

○7月7日(日)
6:30 目覚めのヨガ
7:00 サイレントウォーク
7:30 シェアーリング
9:00 朝食(お野菜たっぷりの酵素食)
10:00 駅まで送迎します

■ 気づきのリトリート
http://www.y-sato.com/news/12786.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

———————————————-

一週間、お世話になりました。
毎日のヨガ&気功、楽しくて、
本当に気持ちよかったです。

カッピングも初めてでしたが、
と~っても気持ちよかったです。

今度は、糖質制限食に挑戦してみようかな。

20代 女性

———————————————–

初めての断食で、不安もありましたが、
リラックスしながら楽しめました。

断食明けの感覚や、
すっきりした朝の目覚めは、
本当に感動しました。

先生、スタッフのみなさんに、
心から感謝です。
本当にありがとうございました。

30代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日、30年ぶりに高校の同級生と、
東京で会ってきました。

30年ぶりに会った友達は、
ちょっとメタボになってたけど、
高校の頃の話で盛り上がりました。

おじさん3人、
だけど、気持ちは高校生。

いや~、久しぶりに、
まったく仕事から離れて、
楽しく飲んで、話して来ました。

みんなやすらぎの里に関心を持っていて、
いろんな話を聞かれました。

普通のおじさん達にも来て、
命の洗濯をして欲しいなと思った日でした。

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ お問い合わせ
▼やすらぎの里 TEL 0557-55-2660 
電話受付時間 (AM9:00~PM9:00)
【 ご意見・ご感想をいただければうれしいです 】
izu@y-sato.com
【 お申し込みはこちら 】
http://www.y-sato.com/reserve.html 
【 日記ブログ 】
http://www.y-sato.com/diary/
【 大沢のFacebook 】
http://www.facebook.com/yasuragi.osawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

解除ができない場合は、解除したいアドレスから、
メルマガ登録解除希望と記入して、お送り下さい。
すぐに、登録を解除させていただきます。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailadvice.html

コメントをどうぞ