『 やすらぎ通信 』貧血と胃腸の働き

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』  第450号 週刊 2013.5.31

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http:/ /www.kougenkan.com/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、久しぶりにすっきり晴れて、
気持ちのいい青空が広がっています。

空気がさらっとして、爽やかなので、
朝から、大広間の窓を全開にしています。

風が通って、気持ちいい~。

どくだみの白い花がきれいに咲いている伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】 貧血と胃腸の働き

【2】おすすめの本
「自分を信じるレッスン」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】貧血と胃腸の働き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

貧血って、女性の方に多いですよね。

特に生理がある女性の場合は、
しっかり鉄分が摂れていないと、
知らずに貧血が進んでいる場合もあります。

ちなみに鉄欠乏性貧血の症状は、
疲れやすい、立ちくらみ、動悸、頭痛、
めまい、顔色が悪い、爪がもろいなど。

やすらぎの里に来る若い女性でも、
貧血の人、多いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

貧血になりやすい人は、
胃腸の働きが低下していることが多いです。

食べ物の中で鉄を多く含むのがお肉です。

ところが、胃腸の働きが弱い人は、
肉は重く感じて、あまり食べない傾向があります。

肉などのたんぱく質が不足をすると、
胃腸の粘膜の状態が悪くなって、
栄養の吸収が悪くなります。

特に、鉄などのミネラルは吸収されにくいので、
胃腸の働きが弱っている人は、
どんどん貧血や栄養不足が進んでいきます。

そんな悪循環にサイクルにはまらないように、
お肉や魚介類などをしっかり食べるようにしましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、すでに数値で貧血が分かっている人は、
サプリメントも上手に使うといいです。

ミネラルは鉄だけとか、
単体でとってもうまく機能しないので、
マルチミネラル&マルチビタミンのような、
いろんな種類が組み合わさって入っているものがいいです。

すでに貧血になっている人は、
鉄分が自転車操業状態になっているので、
サプリメントや病院から鉄剤を出してもらって、
一度、貧血を改善させないと、なかなかよくなりません。

しっかり、改善させれば、
あとは食事に気をつけていれば大丈夫なので、
サプリメントや鉄剤も上手に利用してください。

次回は、胃腸の働きを高めるためのポイントを紹介しますね。

■ からだで覚える食養生
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】おすすめの本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この頃のマイブームは、マインドフルネス。

この間、東京で「マインドフルネス・ヨガ」を受けてから、
やすらぎの里のプログラムにも取り入れられないか、
自分なりに試行錯誤しています。

そんな中で出会った本。
「自分を信じるレッスン~マインドフルネス・セラピー入門」
手塚郁恵著 春秋社

帯の文章に惹かれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネガティブな感情を大切に。

それはいのちの声だから
怒り、うつ、不安、イライラ、絶望感・・・

でも、その苦しみをなくそうとするのではなく、
ゆっくり身体で味わってみると・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネガティブなものであれ、ポジティブなものであれ、
自分が何かを感じるのには、きっとわけがあるに違いない、
そう信頼して、その感情と付き合ってみよう。

自分の感情をあってはいけないものとして追い出すのではなく、
私自身の大切な一部として労わること。

怒りや不安を抱えるあなた自身を受け止め、
そのみかたになる。

怒りの存在、悲しみの存在を認める、
受け止めるのです。

悲しかったんだね、
頭にきたんだね。

もし誰もあなたにそう言ってくれないのなら、
大人のあなたは、あなた自身に、
そう言ってあげることもできるのです。

■ 気づきのリトリート
http://www.y-sato.com/news/12786.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

———————————————-

とっても幸せな一週間をありがとうございました。
疲れ切った身体が生き返りました。

こちらに来ると身体だけでなく、
頭も心も癒されます。

4回目の参加になりますが、
来るたびに、新しい体験、
素敵な思い出ができて、
また来たいな~という気分になります。

ここで過ごした時間は宝物です。
また、よろしくお願いします。

30代 女性

———————————————–

とっても勉強になった一週間でした。

断食に不安はありましたが、
のびのび過ごすことができました。

体と心がリフレッシュできて、
また、元気にやっていけそうです。

また疲れたら、先生やソラちゃんに会いに来ます。

20代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今、やすらぎ農園では、
スナックえんどうがたくさん取れています。

今年は春先の冷え込みで成長が悪く、
ダメかなって思ってたので、
余計にうれしく感じます。

取れたてのものをさっと茹でて、
マヨネーズで食べるのが、
シンプルだけど、一番美味しい。

ラディッシュやレタスもどんどん育ってきて、
毎週、畑に行くのが楽しみです。
(^-^)

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ お問い合わせ
▼やすらぎの里 TEL 0557-55-2660 
電話受付時間 (AM9:00~PM9:00)
【 ご意見・ご感想をいただければうれしいです 】
izu@y-sato.com
【 お申し込みはこちら 】
http://www.y-sato.com/reserve.html 
【 日記ブログ 】
http://www.y-sato.com/diary/
【 大沢のFacebook 】
http://www.facebook.com/yasuragi.osawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailmaga.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ