『 やすらぎ通信 』グリーン・スムージー

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』  第456号 週刊 2013.7.12

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、青い空が広がり、
夏の日差しが照りつけています。

いや~、それにしても暑い日が続きますね。

伊豆高原もさすがに暑いけど、
緑が多い分だけ、だいぶ違うと思います。

この時期は、ゲストのみんなも、
暑い日中のお散歩は避けて、
早起きして、涼しいうちに散歩してます。

そうそう、この時期はDHCのプールもおすすめ。
開閉式の屋根が付いた50mの立派なプール。

周りを深い緑に囲まれていて、
リゾートの雰囲気があり、僕もよく利用します。

プールで思いっきり泳いだ後に、
温泉のジャグジーに入るのも気持ちいいんです。

ユリの花が咲き始めた伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】グリーン・スムージー

【2】やすらぎのレシピ
「グリーン・スムージー」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/price.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】グリーン・スムージー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この時期、わが家の朝食の定番は、
グリーン・スムージー。

身体にこもった熱も下がる感じで、
とっても美味しく飲めます。

そこで、今回はグリーン・スムージーを取り上げてみます。

———————————————

グリーン・スムージーは、
生のグリーン(葉野菜)を使うことが特徴です。

葉の部分には、ビタミンA、C、D、E、Bやミネラル、
食物繊維が豊富で、美容効果もあり、
ダイエット中に飲めば、栄養不足になりません。

特に、普段野菜をあまり食べない方には、
緑の野菜をたっぷり摂れる、お手軽が方法です。

また、ミキサーでどろどろに撹拌するので、グリーンの
食物繊維が粉々になり、消化しやすくなります。

100%のジュースに比べると、
食物繊維の量がかなり多いので、腸の大掃除になり、
便秘の解消やお肌をきれいにする効果も期待できます。

飲んでみると分かりますが、
この食物繊維の量はかなりの存在感で、
飲むというよりは、食べるに近い感覚で、腹持ちもいいので、
お腹が空いたときに飲むと、間食の代わりになります。

甘いものが好きな方は、
フルーツの量を多目にすると、自然な甘みが摂れるので、
甘いお菓子を必要以上に食べなくなります。

———————————————
 
作るのも、材料をミキサーに入れて回すだけなので、
5分くらいで簡単にできます。

一回で一日分作って、ポットに入れて、
職場に持って行くこともできます。

お昼にあまりお野菜を食べられない方は、
お野菜も果物もたっぷり摂れて、
間食の代わりにもなるので、おすすめです。

■ からだで覚える食養生
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「グリーン・スムージー」

今回はわが家で作っている、
グリーン・スムージーのレシピを紹介しますね。

素材をミキサーに入れたら、2分程、
滑らかになるまで混ぜ合わせます。

*レシピの分量は全て1リットル

●小松菜のスムージー
小松菜 100g、バナナ1本、オレンジ1個、水300cc

●ほうれん草スムージー
ほうれん草 100g、バナナ1本、りんご1個、水300cc

●トロピカル・スムージー
パイナップル 1/4個、バナナ 1本、グレープフルーツ 1個
モロヘイヤ 1/2束、水300cc

※グリーン・スムージーを作る際の注意点

イモ類、カボチャ、トウモロコシなどのでんぷん質の野菜、豆類は使わない。

でんぷん質の野菜や豆類は生で摂ると腸内でガスが発生しやすくなります。

●おすすめのレシピ本

Green for life ヴィクトリア ブーテンコ著 高木書房
グリーンスムージーダイエット 仲里 園子、山口 蝶子著 日東書院本社
スムージーの食材便利帳  いとう ゆき著 東京書店

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

———————————————-

今年もお世話になりました!

美味しい食事ときれいな空気の中で、
思いっきりリフレッシュできました。

また、来年も来るのでよろしくお願いしま~す。

30代 女性

———————————————–

一週間アルコールを断てた。
肩が回るようになった。
股関節が少し開けるようになった。
健康への自信につながりました。

親切で優しかった皆様に、
心からありがとうです。

50代 男性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

梅雨が明けたと思ったら、
一気に真夏日が続いていますね。

僕の夏の楽しみは、
海~!

近くの八幡野港や赤沢海岸に、
シュノーケリングをしに行きます。

今週はバタバタしてて行けなかったから、
来週こそは行くぞ~。

海から上がって、シャワーを浴びて、
ビールを飲むのが至福の瞬間。

今は、ノンアルコールビールがあるから、
昼から気軽に楽しめていいですね。
(^.^)b

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailmaga.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ