『 やすらぎ通信 』 食べ過ぎてしまう理由

 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』 第477号 週刊 2013.12.20

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.kougenkan.com/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、久しぶりに青空が広がりました。

昨日は一日中雨が降っていたので、
青い空が気持ちいいな~。

忙しい年末、不規則な生活で、
風邪引かないように、
睡眠だけはしっかりとってくださいね。

山茶花の花が満開の伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】食べ過ぎてしまう理由

【2】おすすめの本
「妊娠しやすい食生活」
~ハーバード大学調査に基づく
妊娠に近づく自然な方法~

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.kougenkan.com/1743.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】食べ過ぎてしまう理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週、やすらぎの里のお休みに、
岩手の実家に帰ってきました。

93歳になる祖母がいるので、
元気なうちに会いに行きました。

元気な秘訣はいろいろありますが、
一番は食べ過ぎないこと。

何でも食べる祖母ですが、
多くなると、ひと口だけでも残します。

なるほど、こういう風に食べていると、
元気で長生きできるわけだと思います。

———————————————-

ストレスがなく穏やかな気持ちでいるときは、
適度に食べると「もういいな」という、
満腹のサインが敏感に感じ取れます。

しかし、職場や家庭で、
言いたいことを言えなかったり、
嫌なことをやらされて、
気持ちがもやもやしていると、
何かですっきりさせたくなります。

それが運動や趣味で、
発散できている人はいいのですが、
適切な方法が見つからないと、
食べるという手段で発散するようになります。

それが続くと、
食べ過ぎているというのを分かっているのに、
やめられない自分が嫌になり、
さらにもやもやした気持ちが膨らみ、
ますます食べ過ぎてしまう。

その悪循環から抜け出すためには、
まず、食べ過ぎてしまう理由を
きちんと理解することが大事です。

食べたいわけではなく、食べることで、
もやもやした嫌な気分をすっきりさせたいのです。

食べ過ぎるのはいいことではありませんが、
食べ過ぎることで、
一時的にでも嫌な気分を忘れることができている
というメリットもあることも理解しましょう。

———————————————-

ただ我慢するのではなく、
食べ過ぎてしまう原因の
すっきりしない、もやもやした気持ちを
解消することが必要なのです。

そのためには、
まず、ストレスになっていること気づく、
そして、それと適度に距離をとる、
さらに、定期的に発散する。

自分が好きなものを美味しいなあと思って、
適度な量で済ませられるように、
食べられたらいいですね。

■ やすらぎの里の断食
http://www.y-sato.com/message.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】おすすめの本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「妊娠しやすい食生活」
~ハーバード大学調査に基づく妊娠に近づく自然な方法~
志馬千佳監修・細川忠宏訳 
マグロウヒル・エデュケーション

前回も紹介しましたが、

妊娠を望んでいる方にとって、
食生活はとっても大切なこと。

だけど、食生活に関する情報って、たくさんあるから、
いったい何を信じていいのか分からない
という方も多いのではないでしょうか。

食生活がどれくらい効果があるかというのは、
薬と違って、科学的に実証しにくいので、
どうしても個人的な体験に偏りがちです。

この本は全米で18,000人の女性を対象に行われた
「看護師健康調査」の中から、科学的根拠に基づく、
新しい事実を紹介しています。

妊娠しやすい食生活というタイトルになっていますが、
すべての女性が健康的な食生活にするための指針になる本です。

妊娠を望んでいる方には、
是非、読んでほしい本です。

購入はこちらのサイトから↓
■妊娠しやすいカラダづくり
http://www.akanbou.com/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

———————————————-

積もり積もった小さな不満も、
やり場のない悲しみも、
ここに来ると不思議に溶けて消えます。

大島から昇る朝日と、
愛のこもった美味しいお食事で、
またちゃんと生きていこうと思えました。
ありがとうございました。

60代 女性

———————————————–

あまり空腹も気にならず、
食の大切さが身に染みた一週間でした。

こんな健康的な生活を送れたのも、
先生をはじめ、スタッフのみなさんが、
笑顔で元気だったので癒されたおかげです。

先生の講座も分かりやすいし、
ご飯も美味しかったです~。

本当に一週間、
ありがとうございました。

30代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/266.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週はやすらぎの里が冬休みで、
一週間しっかり充電させてもらいました。

東京で娘と会ったり、沖縄に行ったり、
岩手の実家に帰ったりと、あちこち出かけていました。

自分もしっかり休んで、
休むということの大切さを実感した、
一週間でもありました。

しっかり充電できたので、
忙しい年末年始に向けて、
がんばるぞ~。

大沢

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailmaga.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ