『 やすらぎ通信 』 花粉症にいい食事

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』 第485号 週刊 2014.2.14

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、みぞれまじりの雨。

ただ、高原館のある山の方は、
雪になっていて、
少し積もり始めているようです。

先週に引き続きの雪・・・。

今回は、平日なので、
お仕事が終わってから、
みなさん自宅にスムーズに帰れますように。

河津桜のピンクの花びらに、
雪が積もってきた伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】花粉症にいい食事

【2】おすすめの本
「女神塾・幸せで愛される女になる43のヒント」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】花粉症にいい食事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

花粉症がある方は、
つらい季節が始まってきましたね。

早い人はもう鼻や目が、
むずむずしてきた方もいると思います。

今年の花粉の飛散量は、
特に多かった昨年と比べると少ないようですが、
それでも例年並みということです。

そこで今回は、
花粉症に効く食事を紹介します。

——————————————-

「花粉症を悪化させる食事」

花粉症に効く食事をテーマにしていますが、
残念ながら、これだけ食べたら花粉症が良くなる、
というものはありません。

よく、テレビや雑誌で、
この食べものが効くというのをやっていますが、
その食品だけを食べ続けるというのは無理ですし、
そんな偏った食事を続けることが、
健康にいいとも思えません。

じゃあ、何もしないで、
好き勝手に食べてればいいの?

それも間違い。

これを食べれば良くなるというのはないけど、
これを食べると悪くなるよというのはあります。

だから、まずは悪くなるものは避ける。

まずは、刺激物。

辛いものや味がすごく濃いもの、
アルコールの大量摂取です。

これらは胃や腸の粘膜を刺激して、
体内の慢性炎症の原因になります。

次が、糖質の摂り過ぎ。

特に、質の悪い油と組み合わさると、
血管に炎症を起こしやすくなるので、
アレルギーがある方は、
症状がひどくなりやすい。

例えば、脂っこいラーメンの大盛りや、
ポテトチップス、菓子パンなどです。

ただ、糖質も質のいいもの
(玄米や全粒粉、果物、野菜)を適量だったら、
問題ないので、まったくなしにする必要はありません。

——————————————-

「花粉症にいい食事」

結局、花粉症にいい食事は、
刺激物と糖質を控えめにして、
質のいいたんぱく質や脂質がたっぷりの食事です。

その具体的な食事が、
やすらぎの里で出している「普通食」です。

低糖質でバランスの取れた食事は、
花粉症だけではなく、アレルギー全般や、
メタボの改善、生活習慣病の予防に効果的です。

■ からだで覚える食養生
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】おすすめの本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「女神塾・幸せで愛される女になる43のヒント」
天宮 玲桜著 王様文庫

タイトルだけみると
恋愛指南書のような感じを受けますが、
目に見えない世界を通して、
人生の在り方を教えてくれる本です。

人生を見つめ直したいとき、
自分が分からなくなったときに読むと、
大きなヒントが得られると思います。

目に見えない世界の話も、
天宮さんの言葉だと、
すっと心に入ってくるから不思議です。

■ 断食とは?
http://www.y-sato.com/message.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

——————————————-

心からリラックスできるための施設があることに、
深い安心感を感じます。

穏やかな時間に自分を整えて、
リセットできたこと、感謝します。

今度は夫も一緒に連れてきたいなと思いました。
幸せな時間を本当にありがとうございました。

30代 女性

——————————————–

この一週間で自分の食生活、体について、
いろいろと気づくことができました。

断食=辛いことと思っていましたが、
周りの方と一緒に、
楽しく乗り切ることができました。

本当に充実した一週間でした。
ありがとうございました。

30代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、10泊の大学入試ツアーから帰ってきた息子。

途中で寝坊するんじゃないかと心配してましたが、
ひとりになると、しっかりしてるみたいで、
無事に試験を終えてきました。

一応、滑り止めは受かったみたいなので、
春からは大学生になって、
自宅から出ます。

子供がいなくなって、
かみさんが空き巣症候群にならないよう、
ソラ君と一緒に、
見守ってあげようと思ってます。

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailmaga.html

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ