『 やすらぎ通信 』 リーキーガット

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』 第487号 週刊 2014.2.28

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、昨日から降り続いた雨が上がり、
お日様ものぞく暖かい朝です。

しっとりと暖かい空気が、
春が来たな~って感じです。

この頃、日の出の頃に屋上に行くと、
鳥の鳴き声が賑やかで、
「春だよ、春だよ!」って、
はしゃいでいるように聞こえます。

河津桜が満開の伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】リーキーガット

【2】おすすめの本
「間違いだらけの食事健康法」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】リーキーガット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「リーキーガット症候群」って、
聞いたことがあるでしょうか。

日本語では、
「腸管壁浸漏症候群」と言います。

小腸の粘膜に穴が開いて、
そこから異物が、
血液中に溢れ出す疾患です。

本来、腸の粘膜にはバリア機能があり、
異物が入ることはできないようになっています。

しかし、粘膜に穴が開いていると、
そこから、未消化のタンパク質や、
細菌、ウイルスなどが入り込んでしまうことがあります。

そうなると、体は異物が入ってきたと認識して、
それに対する抗体を作り、炎症反応を起こします。

ただ、穴といっても、
大きな穴が開けば、ひどい炎症が起こって、
痛みも出るので、すぐに病院にとなることが多い。

しかし、リーキーガットの場合は、
穴といっても、
ひび割れみたいな小さな傷です。

そのため、自覚症状もあまりなく、
小さな炎症が、
慢性的に繰り返されることになります。

そんな状態が続くことで、
小腸の粘膜の状態が悪化し、
栄養の吸収も悪くなり、
いろいろな症状がでるようになります。

長期間、強い疲労感が続く、
慢性疲労症候群の原因ではないか、
とも言われています。

——————————————-

リーキーガットが原因の病気には
下記のようなものがあります。

花粉症、アトピー性皮膚炎、
食物アレルギー、過敏性腸症候群、
化学物質過敏症、慢性疲労症候群・・・。

僕は、断食がアレルギー等の疾患に効果があるのは、
腸がきれいになること=リーキーガットの改善が、
関係あると考えています。

ちょっと長くなったので、
続きは来週にしますね。

■ 断食とは
http://www.y-sato.com/message.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】おすすめの本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「間違いだらけの食事健康法」
崎谷 博征著 技術評論社

今回取り上げた、リーキーガットについても、
詳しく書いてある、食事法の本です。

特に、玄米や菜食の問題点なども取り上げているので、
玄米菜食やローフードをやっている方には、
こんな見解もあるよということを知って欲しいです。

■ からだで覚える食養生
http://www.y-sato.com/diet.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

——————————————-

一週間とても楽しく、
自由に過ごすことができました。

カチカチの心身がほぐれ、
呼吸が深くなって、帰ることができます。

すばらしい仲間や、
スタッフのみなさん、
本当にありがとうございました。

40代 女性

——————————————–

どうも仕事が暇になると、
すべての指向が旨いものを食べることに向かってしまう。
このパターンを断ち切らないと、
どうしても不健康になってしまう。

毎年恒例になった断食は、
日々の生活の見直しに、
とっても大切なものになっています。

スタッフのみなさんの、
心のこもったおもてなしに感謝します。
また来年もよろしく!

60代 男性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日、この春から大学生になり、
ひとり暮らしを始める息子のアパートを決めに、
神奈川まで行ってきました。

きれいでいい物件が決まったので、
息子も初めてのひとり暮らしが、
とっても楽しみな感じです。

親元から離れて、初めてのひとり暮らし。
自由な大学生活。

これから何でもできるぞ~って、
ワクワクしてるんだろうな。

いいな~、僕もすべてを手放して、
ゼロから始めてみたい。

だけど、ゼロから始めても、
結局、何年かしたら、
今みたいなことをしてる感じがするな。
( ̄▽ ̄)

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailmaga.html

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ