『 やすらぎ通信 』 ニワトリの断食

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』 第501号 週刊 2014.6.17

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は曇っていますが、
日差しが穏やかなので、散歩には好都合。

ゲストのみんなも
元気にお散歩に出かけています。

先週から梅雨の中休みで、
いい天気が続いていましたが、
この時期って、雨が降らなければ、
暑くもなく寒くもなく、本当に気持ちがいい。

暖房も冷房もなくて快適にいられる、
貴重な季節ですね。

白い姫シャラの花が満開の伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】ニワトリの断食

【2】おすすめの本
「幸運が集まる女になる「女神」生活12カ月」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】ニワトリの断食
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

断食は人間にだけ効果がある訳ではありません。

卵を産ませるためのニワトリも
断食をすると効果があるというお話。

今回は実際にニワトリを買っている、
養鶏農家さんのブログから、
ニワトリの断食のお話を紹介します。

——————————————-

「ニワトリたちの断食」

ニワトリたちは玉子を産み始めて
一年ぐらいすると少々くたびれてくる。

産む玉子は大きくなり、そのぶん水っぽくなる。
産卵率がガクッと落ちる。

体を覆う羽もみずみずしさを失い、
少し歳をとったかなという感じになる。

たくさん玉子を産んでくれたのだからしょうがないけど。

そんな時に行うのが「強制換羽」という名の「断食」だ。
これは「自然」ではない。

でもこれによってニワトリたちは見事に変わる。

玉子を産み始めたばかりの若どりと比べても
区別がつかないほどに若返るのだ。

——————————————-

およそ13日から14日間エサをきる。

ニワトリたちには、
常日頃いかにお世話になっていたとしても、
ここは情け容赦なく行わなければならない。

断食はつらい。
10日目ぐらいからフラフラするものもでてくる。

ニワトリたちにとっては、
何のためにエサを与えられないのか、
しかもこの苦しさがいつまで続くのかも分からないはずで、
不安といえば、とてつもなく不安だろう。

鶏舎の中に入っていくと
「私たち、なんか悪いことした?」という目で僕を見つめる。
僕だってつらいのだ。

——————————————-

191センチ、96キロの僕は、
食事を一食抜くだけでも大騒ぎするぐらいなのだから、
二週間の断食は気が遠くなるぐらいのつらさだろうと・・・
考えただけでもいやになる。

そして断食があける。
人間で言えば「おかゆ」のようなものから
少しずつ与えていくのだが、
想像できるでしょう?
ニワトリたちがエサに飛びつく様子。

エサをもらえないという苦しさも、
エサを与えないというつらさもこれで終わりだ。

食べ始めてから4、5日もすると、
一斉に「換羽」が始まる。

ニワトリたちの古い羽が抜け出し、
若々しくみずみずしいものと交代する。

姿かたちはまったくの若どりになっていくのだ。
それだけではない。

やがて産み出す玉子も若鶏と違わない、
プリンとしたものに変わっていく。

——————————————-

ニワトリたちの体の中で、
何が起こっているのだろう。

「老化」、「働きすぎからくる疲れ」、
あるいは「容姿の衰え」→「断食」→「若返り」。
ニワトリたちのたどった過程はこういうことだ。

再び溌剌として遊びまわるトリたちを見ていると、
これって人間でもできないだろうか、
いけるかもしれないと思う。

そのこととは別に、若返るためとはいえ、
ニワトリたちに断食を強いてきたこの僕は、
当然のことながらそのつらさを一度体験しなければなるまいと考えている。

「ぼくのニワトリは空を飛ぶ 菅野芳秀のブログより」

■ 断食とは
http://www.y-sato.com/message.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】おすすめの本
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「幸運が集まる女になる「女神」生活12カ月」
天宮玲桜著 王様文庫

先祖代々続く霊能者の家系に生まれ、
類い稀な能力を持つ著者・・・。
というと、なんか胡散臭いと思う人もいるかもしれません。

それが天宮さんの言葉だと、
す~っと心に染み込むのが不思議です。

きっと、現実の社会できっちり仕事をしてきた経験と、
天界からのメッセージが昇華しているからかな。

仕事やプライベートで、
がんばってるけど、幸せを感じられない。

そんな方は、この世から俯瞰して、
天界からのメッセージを心で聞くと、
もっと自然に幸せを感じられるかもしれませんね。

■ やすらぎの里・Q&A
http://www.y-sato.com/guide.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

——————————————-

一週間本当にお世話になりました。
鳥のさえずりが聞ける環境で、
心も体も癒されました。(^^)

露天から見える海の景色が最高でした。

体のことをこんなにも考えて、
自分を労わる経験も初めてでした。
家に帰っても持続させます!

やすらぎの里のみなさん、
ありがとうございました。

20代 女性

——————————————–

身は削がれ、心は満たされた一週間でした。
ありがとうございました。

60代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「妊娠しやすいカラダづくり」のメルマガで、
断食のことを取り上げていただきました。

細川さんの先端医療と代替医療に対する、
バランス感覚がすばらしい。

不妊で悩んでいる方だけでなく、
将来子供が欲しいと考えている人は、
こちらのメルマガおすすめです!

■ 妊娠しやすいカラダづくり
http://www.akanbou.com/mailmagazine/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailmaga.html

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ