『 やすらぎ通信 』 ミトコンドリアを活性化する

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』 第505号 週刊 2014.7.16

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、朝からすっきり晴れ渡り、
気持ちのいい青空が広がっています。

今朝はなぜか早く目が覚めたので、
起きてみたら4時30分。
いい天気だったので、屋上に上ってみた。

しばらく、朝焼けの空を眺めていたら、
きれいな日の出が見れました~。

この頃、晴れていてもうす雲が広がり、
日の出が見れていなかったので、
ちょっと感動したな~。

オレンジ色の鬼百合の花が咲く伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】ミトコンドリアを活性化する

【2】やすらぎのレシピ
「ガスパチョ」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】ミトコンドリアを活性化する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

よく代謝が悪いと痩せないとか、
太りやすいっていいますね。

しかし、代謝って、
よく使われる割には、
どんなことなのか、
よく分かっていない人も多い。

代謝というのは、
生命を維持するために、
外から取り込んだものを
エネルギーに変換する働きのことをいいます。

なので、代謝がいいというのは、
外から取り込んだ、酸素や食べ物、水分を
効率よくエネルギーに変換できるということです。

そのエネルギーに変換する働きを
細胞の中でおこなっているのが、
ミトコンドリアです。

ミトコンドリアって、
中学の頃に習ったような気がします。

その時の絵には、ひとつの細胞の中に、
ミトコンドリアがひとつしか書いてなかったような。

しかし、実際はひとつの細胞の中に、
何十~何千個もあるのです。

そして、このミトコンドリアが、
しこしこ働いて、エネルギーを作っています。

——————————————-

ところが、このミトコンドリアの数が、
年と共に減るというのです。

特に、40歳頃になると減り始め、
エネルギーを作る働きが低下して、
代謝も落ちる。

それが、アラフォーの頃から生じる、
老化の始まり。

老化って、
体を作っている、
細胞の代謝が悪くなっていたのです。

老化っていわれると、
身も蓋もないような気がしますよね。

ところが!
あきらめるのはまだ早い。

ミトコンドリアは、
増やすことができるのです。

——————————————-

「ミトコンドリアを活性化させる方法」

1、有酸素運動をする

毎日30分程度の軽い運動をする。
適度な運動は血液の循環をよくして、
体のすみずみの細胞に栄養と酸素を巡らせます。

——————————————-

2、ゆっくり呼吸する

激しい呼吸はミトコンドリアを過剰に働かせ、
活性酸素を生じ、細胞を傷つけます。
1日3分でいいので、ゆっくり呼吸してみましょう。

——————————————-

3、太ももを鍛える

ミトコンドリアは筋肉の細胞にたくさんあります。
太ももは人体で最大の筋肉なので、
ここを鍛えることで、
ミトコンドリアを増やすことができます。

——————————————-

4、いい睡眠をとる

朝だらだら寝ているよりも、
夜早く寝る方が、細胞の修復には効果的です。
どうしても睡眠時間が短い方は、
お昼寝も効果的です。

5、お風呂に入る
人間の細胞は36.5度が活発に働ける温度です。
冷え性の方は、細胞がスムーズに働けるように、
お風呂に入って体を温めましょう。
熱いお風呂に入るよりも、
ぬるめのお風呂にゆっくり入る方が、
細胞の働きが活発になります。

——————————————-

6、笑顔になる

笑うと脳内伝達物質の分泌が活発になり、
ミトコンドリアの働きも活発になります。
しかし、そんなに笑えないという方は、
笑顔を作るだけでもいいんです。
おすすめなのは、微笑みの瞑想。
目をつぶって、微笑んだ顔でゆっくり呼吸する。
3分間微笑んでいると、
気分も楽しくなってきます。

——————————————-

7、空腹の時間を作る

空腹を感じると長寿遺伝子が起動して、
ミトコンドリアの働きを活性化させます。
腹八分目が理想的ですが、
週に1~2回、1~2食抜いて、
しっかり空腹を感じるだけでも効果があります。
ただし、その後に食べ過ぎないこと。
せっかく空腹を感じてミトコンドリアが活性化しても、
その後の食べ過ぎで、酷使したのでは帳消しです。

自宅では誘惑が多くてとか、
自分では意志が弱くて無理だという方は、
断食の施設で、ストレスなく、
空腹感を味わいましょう。

とまあ、いろいろ書きましたが、
やすらぎの里の生活習慣改善講座で、
話していることですね。

結局、健康になることというのは、
細胞の働きを活発にすること、
そのまま、ミトコンドリアの働きを
活性化させることなのです。

■ 断食とは
http://www.y-sato.com/message.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

調理スタッフの濱田です。

7月も半ばに入り、
暑さが増してきました。

急に気温が上がると、
食欲も落ちてきますね。

そんな時はガスパチョを作り置きしておいて、
栄養を補給するのも良いかと思います。

飲むサラダと言われているガスパチョは、
火を使わないので作る人も楽チン。

トマト、きゅうりなど生の野菜は、
火照った体を冷やしてくれます。
ニンニクも入っているので、
元気が出ますよ。

ガスパチョは暑さの厳しい、
スペインのアンダルシア地方が、
発祥の家庭料理です。

いろいろなレシピがありますが、
やすらぎの里のレシピはくせがなく、
飲みやすいと思います。

——————————————-

【ガスパチョのレシピ】

●材料(4人分)
 トマト(中)2個、きゅうり1/2本、玉ねぎ1/4個、
 赤パプリカ1/2個、ニンニク 1片
 A: 水1カップ、レモン汁大さじ1、
オリーブ油 大さじ2
塩 小さじ1、胡椒 小さじ1/2  
  
●作り方
1.材料を全てみじん切りにし、
ミキサーに20~30秒かける。

2.1.にAの材料を加えミキサーにかけて、
 なめらかになるまで回す。

3.冷蔵庫に冷やしておき、たべる直前に、
 分量外のオリーブ油(分量外)を回しかけ、
イタリアンパセリを飾る。

■ デトックスコース
http://www.y-sato.com/course.html#detox

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

——————————————-

10年ぶり、2度目の断食。
先生がまったく変わってなく、
スタッフの方もいつも笑顔で、
清潔な空間で、本当に気持ちよく過ごせました。
ここに来ると、とても温かい気持ちになって、
帰ることができます。
また来れて、本当によかったです。

40代 女性

——————————————–

今までにない体験でした。
カラダが変わるとこんなにも
ココロが変わるのかと改めて、
実感させてもらいました。

また、スタッフのみなさんの
まさに“おもてなし”が、すばらしくて、
また是非来たいと思います。

30代 男性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週滞在して頂いた薬剤師の堀江さん。
出雲大社の参道で婦人科専門の漢方薬局をやっています。

■縁結び出雲の子宝ブログ
http://ameblo.jp/crouching-tiger/

帰りの面談で、意気投合して、
一緒に子宝のためのリトリートをしようということに。

目指す方向が一緒の人とは、
話がとんとん拍子に進みますね。

詳細が決まったら、
このメルマガとHPにアップしますね。

心屋さんのおかげで、
また、いいご縁が広がりました。

ほんと、いいご縁って、
ありがたいことだな~。
(^人^)

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは、やすらぎの里のホームページから、
メールマガジンにご登録いただいた方、
無料メール講座にご登録いただいた方へお送りしています。

登録を解除したい場合は、
お手数ですが、下記のページにて登録の解除をお願いします。

■ メルマガの登録と解除
http://www.y-sato.com/mailmaga.html

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ