『 やすらぎ通信 』 忘年会の対処法

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

『 やすらぎ通信 』 第527 週刊 2014.12.16

~ 断食のプロが教える・からだをリセットする方法 ~
やすらぎの里・ホームページ http://www.y-sato.com/
高原館・ホームページ http://www.y-sato.com/kougenkan/
日記ブログ http://www.y-sato.com/diary/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

伊豆高原は、雨がしとしと降る寒い朝です。

今夜は低気圧が発達して、
風も強くなる予報。

冬将軍様、どうかお手柔らかにお願いしますね。
( ̄m ̄)

いい香りのする「におい桜」が咲く伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】忘年会の対処法

【2】おすすめの商品
「yogi tea」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/vacancy.html

■ 高原館の空き室状況はこちら
http://www.y-sato.com/kougenkan/vacancy.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】忘年会の対処法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

忘年会のシーズンですね。
今度の金曜日あたりがピークでしょうか。

今週やすらぎの里に来ているゲストの中にも
「帰ってから忘年会が入っていて、
どうしらいいですか?」なんていう人も。

はい、結論から言うと、
存分に楽しみましょう。

食生活を考えた時に、たまにしかないことは、
それほど体に影響を与えません。

それよりも、普段の食生活が大事です。

避けられないイベントは、
思い切り楽しんで、
その後で帳尻を合わせれば大丈夫。

——————————————-

お酒をたくさん飲む人は、
アルコールの害を減らすために、
飲んでいる途中や飲んだ後に、
お水をたくさん飲むようにしましょう。

アルコールは肝臓で分解されるときに、
たくさんの水を必要とします。

しっかり水分を摂って、たくさん寝るのが、
肝臓の負担を減らす一番の方法です。

あまり飲まないけど、食べちゃうという方は、
翌日の食事でたっぷりのサラダや果物を摂ってください。

飲み会で出る食事って、お酒に合うように、
味が濃い物が多いですよね。

これ、そのままにしてると、
塩分が過剰になってむくみの原因になります。

生野菜や果物に含まれるカリウムは、
余分な塩分を出す働きがあります。

さらに、野菜や果物には、
抗酸化作用があるビタミンが多いので、
お酒や脂っこい食事で増えた、
活性酸素を減らす効果もあります。

——————————————-

あとは、飲み会の席って、
いろんな人と会って、楽しいけど、
けっこう疲れています。

人と会ってテンション上げていると、
交感神経が活発になるので、
身体が緊張しています。

盛り上がって楽しんだ翌日は、
普段よりたくさん寝るようにしましょう。

まだまだ、クリスマスや年末年始と、
イベントが続くので、
上手に帳尻を合わせて、
楽しく、気持ちよく12月を過ごしてください。

■ 糖質制限食なら続けられる
http://www.y-sato.com/course/low-carbohydrate.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】おすすめの商品
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「yogi tea・ヨギティー」

ヨガをやっている人なら、知ってる方も多いですね。
インドのスパイスをたっぷり使ったハーブティーです。
■ yogi tea・ヨギティー
http://www.yogitea.fr/jp/produits/

アーユルベーダの処方に沿ってブレンドされた、
ハーブがたっぷり入っているので、
かなり個性的な味ですが、しっかり効きます。

そのまま飲んでもいいけど、
寒い日はミルクティーにしても温まります。

寒い時期の風邪の予防や、
飲み会やストレスで疲れた、
胃腸のケアーにもおすすめです。

■ 年末年始で溜まった毒をデトックス
http://www.y-sato.com/course.html#detox

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】 寄せ書きから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

その中の一部をご紹介させていただきます。

——————————————-

一週間、心身共にリフレッシュできて、
年に一度の贅沢な日々を送らせていただきました。

井原先生の治療、木下さんのアロマ、最高でした。

治療をしていただけるのが、何よりうれしいです。
いつもありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。

50代 女性

——————————————–

一週間、毎日美味しい食事をありがとうございました。

丁寧に素材の美味しさを引き出したお料理、
これから参考にしたいと思います。

今回は主人と二人の参加でしたが、
次回も是非、二人で来たいと思います。

50代 女性

■ やすらぎの里の体験談
http://www.y-sato.com/voice.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この寒い時期のお楽しみは、
なんといっても温泉です。

僕は毎晩、温泉のお湯の状態のチェックも兼ねて、
やすらぎの里の温泉に入るのですが、
毎日入っていても「う~、気持ちいい~」と、
思わず、唸ってしまいます。

いや、これがほんと極楽ですよ。

広い湯船で大の字になって、
お湯にぷかぷか浮かんでいると、
思わず、鼻歌のひとつも出てきます。

♪いい湯だな~、あはは♪
昭和の歌が静かに響く、
誰も知らない深夜のやすらぎの里の温泉風景です。

■ やすらぎ日記
http://www.y-sato.com/diary

2005 (C) Yasuraginosato

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ