『 やすらぎ通信 』 腸内環境を整える

『 やすらぎ通信 』 第670号 2018.1.16

~ 断食の専門家が教える
心と体のリセット法 ~

やすらぎ通信の登録・解除はこちらから↓
やすらぎ通信

■━━━━━━━━━■

おはようございます。
やすらぎの里の大沢です。

伊豆高原は、風もなく、
穏やかな小春日和の陽気です。

ゲストのみなさんもテラスに出て、
気持ちよさそうに、
ワンコと一緒に日向ぼっこしています。

テラスのソラ

蝋梅の花が咲いている伊豆高原から、
やすらぎ通信をお送りします。

【目次】━━━━━

【1】腸内環境を整える

【2】やすらぎのレシピ
「スィートポテト」

【3】寄せ書きから

【4】編集後記

■ やすらぎの里の空き室状況はこちら

━━━━━━━━━━━
【1】腸内環境を整える
━━━━━━━━━━━

先日、NHKスペシャル「人体」で、
腸内細菌と免疫の働きを特集していました。

今は、先端医学の分野でも、
腸内環境と免疫の働きは、
ホットな話題になっているようです。

以前は、腸は中が空洞で、
単純な構造をしているので、
あまり重要視されていませんでした。

しかし、今では、免疫という、
病気から体を守る最前線と認識され、
腸内細菌との連動も含めて、
世界的に注目の臓器となっています。

そこで、今回は「腸内環境を整える」
というテーマでお送りします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「腸内細菌」

腸内環境といと、善玉菌を増やし、
悪玉菌を減らせばいいと、
イメージしている方も多いのですが、
研究が進むにつれて、
そう単純に割り切れるものではない、
ということが分ってきました。

体の中に住み着いている腸内細菌は、
すべての菌が必要で、
腸内細菌、腸管粘膜、免疫細胞が、
バランスを取っている状態が、
腸内環境が整っている、いい状態です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「腸内環境を整えるために」

そのバランスをいい状態で保つために、
大切なことは4つあります。

1、食物繊維が豊富な食事
2、質のいい睡眠
3、適度な運動
4、リラックス

1の食物繊維には、玄米や野菜に多く含まれる
「不溶性食物繊維」と、海藻類に多く含まれる
「水溶性食物繊維」があります。

野菜自体、あまり食べてないという方は、
まずは、野菜をたくさん食べて、
食物繊維の量を増やしましょう。

野菜は食べているんだけど、
便秘やガスがたまり、腸の調子が悪い方は、
水溶性食物繊維が不足しているかもしれません。

ワカメやメカブなどの海藻類、
ネバネバトロトロ食品には、水分を包んで、
腸内の水分量を増やす働きがあります。

一日一回は、海藻やネバトロ食材を食べましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2の睡眠と、3の適度な運動、4のリラックスは、
セットでおこなうと効果的です。

いい睡眠をとるためにも、
適度に体を動かすこと、
そして、寝る前にリラックスの時間を作ること。

腸は副交感神経で活発に働くので、
夜にしっかり休むことが、とても大切です。

腸内環境は、1~2か月で変わって来ます。

来月からは、花粉のシーズンにも入ってくるので、
その前に、腸内環境を整えておきましょう。

自分では、習慣を変えるのが難しいという方は、
やすらぎの里の滞在で、一気に整えてみませんか。

■ やすらぎの里について

━━━━━━━━━━━
【2】やすらぎのレシピ
━━━━━━━━━━━

「スイートポテト」

本館キッチンスタッフの小長谷です。

本日は、食物繊維もたっぷりの、
簡単スイートポテトのご紹介です。

スイートポテト

<材料>  20コ分

さつま芋  200g
豆乳    75cc
バター   10g
メープル  大さじ1
卵黄    適量
黒ゴマ   適量

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<作り方>

1、さつま芋は蒸してつぶす。

2、温かいうちに豆乳、バター、メープルシロップを混ぜ、絞り出し袋に入れる。

3、鉄板に絞り出し、200℃で5分焼く。

4、途中で卵黄をぬり、黒ゴマをぱらぱらして、さらに5分焼く。

おもてなしや、プレセントにも良いですね!

■ やすらぎの里の食事

━━━━━━━━━━━
【3】寄せ書きから
━━━━━━━━━━━

やすらぎの里では、
来ていただいた方がお帰りの際に、
寄せ書きを書いてもらっています。

滞在中の感想から感謝の声まで、
すべてスタッフみんなの活力になっています。

今回は12月29日から、4泊5日で
「高原館」に滞在された皆さんの声です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5日間同じメンバーで年を越し、
新年を迎えました。
リピーターの方がとても多い週で、
初日の出や餅つきなど、
皆さん楽しそうに過ごしていました。

高原館 深澤

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「今を楽しく生きる!」 60代女性 

スケジュールの内容が良かった。
きめ細かいカリキュラム
が現在大きな課題を抱えている自分に参考になった。
自然が豊かで森林浴ができた。

健康は他人まかせにせず
(これまでは具合が悪いと病院へかけ込んでいる)
自分の意識を努力で、
改善しないといけない事を強く感じました。

スイッチが入りました。
ストレスを溜めずに「今を楽しく生きる!」事にします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「年末年始ならではの行事」 30代 女性 

年末年始ならではの行事が多く、
とても楽しかったです。
4泊も過ごせて幸せでした。

ここで過ごすと小さなことにも
喜びを感じられている自分に気づく。
本来の自分はこうなんだなと気づく。
この感覚を大切にして覚えて、
まずは自分に既にあるものに、
目を向ける事から始めたい。

自信がないと嘆いてばかりの自分は、
ないものばかりを求めているからなのかも、
と大沢先生の講座で気づかせてもらいました。

やすらぎの里に来れることは本当に幸せです。
いつもありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「断食明けのご飯の美味しさ」 30代女性  

2回目の断食で慣れていると思いましたが、
やはり頭痛に悩まされて、
1~2日はダウンしてしまいました。
3日目からは体が軽くなり、気分もスッキリ。

断食明けのご飯の美味しさは、
苦しい時を経験しないと味わえないものだなー
と改めて実感しました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「目的が果たされた滞在」 40代女性
 
脳と身体をリセットしたい!!
その目的が果たされた滞在でした。

美味しいお食事、心地のよい空間、
スタッフの皆さんのお陰で本当にのんびりできた
4泊5日でした。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「高原館は初めて」 60代男性 

高原館は初めてでしたが、充分くつろげました。
スタッフの皆様のおかげです。
このサービス水準を維持するのは大変だと思います。
皆様もお身体大切になさって下さい。
天候にも恵まれ快適な5日間でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「年末年始」40代男性 

年末年始で、酒を抜き、テレビもほぼつけず、
ゆったりした時間を過ごせました。
リラックス&リフレッシュ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自分にある物を大切に」 40代男性

自分にある物を大切にし、
欲ばらないようにすることが、
心を静かにする上で大切な事の一つであること。

何もせず放置した状態では健康は維持できない。
食事、間食の量や内容の変化に気づいて
健康管理につなげられるように。

そのようなことに気づいたら散歩や運動、
ビルの外に出るなど小さなことでも
気持ちいいと思える運動をするようにして
ストレスが食に走らないように注意する。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「家族全員で参加」 60代男性 

今回は家族全員で参加しました。
日頃それぞれの思いで生活し、
十分に思いを伝えることができなかったが、
目標を一つにして、5日間生活し、
それぞれの思いを感じることができた。

これから、家に帰って(日常に戻って)も、
今回体験したことがひとつのきっかけになり、
うまくいくと感じています、

今年も「やすらぎの里」が皆に愛されていき、
スタッフ皆様の健康を祈念しております。
ありがとうございました。

■ やすらぎの里の体験談

━━━━━━━━━━━
【4】 編集後記
━━━━━━━━━━━

NHKスペシャルの「人体」シリーズは、
どの回も見ごたえのある番組です。

腸内環境を整えることが、
全身の免疫力と密接な関係があることが、
ビジュアルで分かりやすく解説されていました。

断食や食養生の大切さを再確認。

デトックスコースを見直し、
腸内環境を整えるために、
さらに効果的な食事にしていこうと考えています。

世界一、腸内環境を整える食事。
できそうな気がします。

大沢

■ やすらぎ日記

━━━━━━━━━━━

コメントをどうぞ